11月4日(月)から入所者様、ショートステイとディサービスの利用者様が、

順番に、大宝神社の菊祭りを見学に行ってまいりました。

 

さまざまな品種の菊を組み合わせ、一年間かけ丹精こめて作られた作品。

 まさしく「最優等」。お見事ですね。すばらしいですね。

 

白や黄色、うす紫など色とりどりの菊の花が、境内を鮮やかに彩っています。

利用者様も一つひとつの作品の前で足を止めて、じっくり鑑賞しておられました。

 

菊は、昔から縁起がいいと言われています。

邪気を払い、長寿をもたらす秘めた力があるそうです。

さくら荘の皆様も、そのパワーをいただいて、ますます元気になってくださいね。

 

              (最優等の作品の前で、記念撮影)

きれいすぎて、なかなかその場を離れがたいですね。

 

また来年、どんな素敵な作品が見られるか、今から楽しみです。

 

 

明康会HPhttp://www.shiun.or.jp/

 

さくらこども園HPhttp://sakura.shiun.or.jp/