お・・・押さない

  か・・・かけない

    し・・・喋らない

 

 遠い昔(?)、皆さまも学校で習ったかと思います。

 避難訓練時の注意事項です。

 

10月30日(水)紫雲荘で、『消防訓練』が実施されました。

今回は消防署立ち合いのため、消防士2名に来荘していただき

避難訓練の様子を見ていただきました。

 

避難訓練時は職員が多く勤務している中で行います。

夜間時は2名+宿直者のみなので、どのように行動したら一番ベストなのかを

細かく教えていただきました。

 

訓練時こそ冷静に、かつ迅速に行動できなければ、いざという時に対処できません。

 

消火器だけでなく、屋内消火栓のホースを延長して、実際に職員が交代で放水しました。

 

普段から職員間で連携を図り、かつ、利用者様の状態を把握し

全職員が共有することで、迅速な対応ができるのではないかと感じました。

 

一番簡単な方法として、“声掛け”があります。

職員間で声掛けをしてスムーズな対応ができるようにしたいと思います。

 

 

明康会HPhttp://www.shiun.or.jp/

 

さくらこども園HPhttp://sakura.shiun.or.jp/