※本年度は例年と異なり、グーグルフォームを用いたアンケート形式でのインタビューを行っています。

 

桜サークル名桜

明治大学能楽研究部観世会

 

桜活動内容桜

主な活動内容は、

週に2回の謡と仕舞の練習で、

月に2回プロの能楽師の先生に

ご指導していただきます。

師範の先生の能を

見にいくこともあります。

学祭や年に3回の舞台の他、

夏合宿などの

楽しいイベントも盛りだくさんです!


桜活動頻度桜
対面の場合は週2回(月曜と木曜)
オンラインの場合は週1回(木曜)

桜主な活動場所・BOX(部室)の有無桜
部室は和泉と駿河台にありますが、
主に和泉で活動しています。
また、師範稽古は神楽坂と
清澄白河で行います。

桜メンバー構成(全体人数・男女比・学年比など)桜
部員は5人くらいの少数サークルです。
男女比は女子が4人、男子が1人です。
新2年生の代が1人もいないので、
新2年生も大歓迎です✨

桜活動費用・引退時期桜
部費は新入生が3000円程です。
着物や袴は部室にあるので
買う必要はありませんが、
扇や和装用の小物を買うことになるので、
部費の他に1万円ほどになります。

桜団体の雰囲気桜
少人数のサークルなので、
アットホームな感じです(笑)
みんな仲良く、学年の壁を超えて
和気藹々としています。
プライベートでも、
同期や先輩とご飯行ったり、
遊んだりすることもあります😁

桜コロナ禍になって活動はどう変化したか桜
毎週木曜日にzoomで
能の動画を見たり、
謡の稽古をしています。
ゆる〜い感じの活動なので、
毎回楽しくおしゃべりをして
部員同士で交流しています(笑)

桜2020年度の活動を踏まえて、
2021年度の活動はどうしていきたいか
桜
大学での活動が可能な場合、
例年通りのお稽古・イベントを
予定しています。
大学で活動できない場合は、
オンラインでの活動を主として行い、
可能であれば外部施設を
利用した稽古を行ったり、
感染対策をした上で
能を見に行ったりすることも
検討しています。

桜最後に新入生に向けてメッセージ桜
能と言われると、
難しくて敷居が高いというイメージを
持たれがちですが、
全くそんなことはありません!
練習を重ねていけば
誰でもできるようになるし、
ハマれば一生の趣味にも
なっていくかもしれません!
現役部員もほぼ全員初心者で入ったので、
大学に入ってから新しく
何かを始めたい人や
日本文化に興味がある人に
超おすすめです!
少しでも興味がある人は
是非TwitterのDMより
お問い合わせください!
お待ちしてます😊
 

桜各種SNSのリンク桜

https://twitter.com/noh_meiji