第64回全日本学生拳法選手権大会のご報告 | 明治大学体育会拳法部のブログ

明治大学体育会拳法部のブログ

こんにちは!明治大学体育会拳法部です。

当ブログでは、マネージャーが日々の練習や出来事について綴ります。
今年は府立八連覇を目指し頑張っていきますので、応援宜しくお願いします!

こんばんは。
3年マネージャーの寺澤瑠奈であります。

本日エディオンアリーナ大阪にて開催されました第64回全日本学生拳法選手権大会の結果をご報告させていただきます。

《男子の部》

【一回戦】シード

【二回戦】対大阪経済大学
     6-1で明治大学の勝利

【三回戦】対名古屋学院大学
     6-0-1で明治大学の勝利

【準々決勝】対中央大学
     3-3-1の後代表戦2-0で明治大学
     の勝利

【準決勝】対同志社大学
     5-2で明治大学の勝利

【決勝】対龍谷大学
    3-4で龍谷大学の勝利

明治大学は準優勝となりました。


《女子の部》

【一回戦】対流通科学大学
                 3-0で明治大学の勝利

【二回戦】対京都産業大学
     1-1-1の後代表戦で0-0、時間無制限
     1本勝負の延長戦で勝利

【準々決勝】対青山学院大学
      1-2で青山学院大学の勝利



まずは会場にお越しくださいましたOBOG先輩方、父兄の皆さま、大学関係者の皆さま、たくさんのご声援をありがとうございました。会場に来れなくても応援してくださった全国の皆様にも心から感謝申し上げます。皆様の応援は、明大拳法部が決勝戦まで進む大きなエネルギーになりました。本当にありがとうございます。

そして1年間佐藤メイジにご尽力くださった監督・コーチ陣の皆さま、拳法関係者の皆さま、本当にありがとうございました。


今、ほとんどの部員が悔しい気持ちで一杯だと思います。

この悔しさをバネに必ず来年リベンジします。
どうか皆様、もう一度お力をお貸しください。





そして本日で4年生は引退され、我々3年生が部活を率いることになります。
4年生12名に対し、3年生は5名。女子選手もいない。正直不安ばっかりです。

それでも新しいチームを部員全員で作って行きたいです。生まれ変わった明大拳法部は挑戦者としてまた一から歩み始めます。

これから部員一丸となって一層邁進してまいりますので、変わらずご指導ご鞭撻頂けましたら幸いでございます。







失礼いたしました。