◆メニュウ◆いかの黒づくり

◆店舗名◆富山湾海鮮たべ処 いろり(富山県富山市)

◆食事日◆2017/1/6

 

黒づくりはいかの塩辛にいか墨を混ぜた富山県の郷土料理です。起源は諸説あり、代表的なものとして江戸時代寛文年間(1661~1672)に北前船の船員が保存食として食べていたのが、富山県で広まったというものがあります。また、参勤交代で加賀藩主が徳川将軍家に献上したことを記した文献もあり、江戸時代にはすでに名物として定着していたそうです。

 


ご当地グルメランキング