【父の従兄弟達】正月に帰省した際に、父が自分の従兄弟が昔作った家系図と私が作ってもら... | 【福岡(博多天神)】総合人間学・女性の自立・筆跡心理学〜日本に還り、命の本質と幸せを取り戻す!"むすひ"事業家やまぐちみほ
新型コロナウイルスに関する情報について

【福岡(博多天神)】総合人間学・女性の自立・筆跡心理学〜日本に還り、命の本質と幸せを取り戻す!"むすひ"事業家やまぐちみほ

日本人が大事にしてきた、日本文明文化の根源《自然の摂理》に沿った生き方を中心に、生命・自然・社会と調和した自分&生活づくりを実践・提供しています。特に女性の自立を応援!自分を知る・変えるきっかけづくりとして筆跡診断士としても活動!

この投稿をInstagramで見る

【父の従兄弟達】 正月に帰省した際に、父が 自分の従兄弟が昔作った家系図と 私が作ってもらった家系図を基に 自分の従兄弟を把握するための家系図をエクセルで作っており、コピーを譲ってもらいました! 父の従兄弟は多いと知っていましたが、数えたら30人近く?! また、祖父も兄弟多いし、その世代から1組に5人も子供産んだ人もいるからですが(父の3人兄弟が少なく感じる、、) 家系図を作る元となる除籍謄本は、請求者の直系のものしか請求できません。 まさか、こんな形で把握できるようになるとは思いませんでした。 また、この父が作った家系図を見ながら、父と話して、また新たな発見もありました。 それを聞きながら、「家系学で学んだ家系の傾向は父の従兄弟達にも共通してあるなぁ」と感じたり、また【家系の秘密】を読んで気付きがあったりしました。 今週末は祖父の1周忌でまた親戚が集まります。 昨年の祖父の葬儀を機に、長く交流のなかった従兄弟とも再開し、 定期的に「いとこ会」をやっているそうです。 父は「死んだ親父(私の祖父)が引き合わせてくれたのしれない」と語っています。 #家系図 #ファミリーヒストリー #Excel #いとこが多い #父 #祖父 #家系学

山口 美穂(@musuhi_yamaguchi_miho)がシェアした投稿 -