【保存版】オーラソーマ®︎ボトル26&87の使い方 | 東京 青山 表参道 外苑前 オーラソーマ®︎カラーセラピー アルコールインクアート株式会社etom ami(旧ロージーグレイス)代表 橋本恵実

南青山のパワースポット

オーラソーマ®︎ショップ&スクールetom ami

 

オーナーでティーチャーの

めぐです右矢印授業のご案内はこちら

右矢印オーラソーマ®コンサルのご案内とご予約はこちら

 

 

 

オーラソーマ®︎のボトルの

もっとも効果的な使い方は

 

①自分が選んだボトルを

 

②左手でボトルをよく振ってから

ご自分がつけたいところにつけます

 

体の前面だけでなく

背中側までも帯のように

ぐるっと使ってください

 

ボトルの色に対応した

チャクラの部分に塗るのもオススメですが

それよりも何よりも

 

最高のギフトを受け取ることができるのは

自分がつけたいところに

つけたいだけつける、です

 

体の前も後ろもぐるりと

帯のように全部塗るは約束です

 

 

 

 

③一度開封したボトルは

最後まで使い切ることも使い方のコツです

 

最高のエッセンスは最後の1滴にあります

右矢印オーラソーマ®︎のボトルのギフトを最大限に受け取る使い方

 

 

ということを踏まえた上で

 

26番は下腹部に前も後ろも

帯のようにぐるりとに加えて

身体の左体側(耳たぶから足の裏まで)も塗る

 

image

 

87番は下腹部に前も後ろも

帯のようにぐるりとに加えて

身体の右体側(耳たぶから足の裏まで)も塗る

 

image

 

26番87番同時に使うなら重ね塗り

両方下腹部に帯のようにぐるりと塗って

 

26番は身体の左体側

(耳たぶから足の裏まで)も塗る

 

87番は身体の右体側

(耳たぶから足の裏まで)も塗る

 

そんな風に使うのオススメです

 

 

26番87番使うことで

過去のショックやトラウマで

ずれたエーテル体(オーラ)が

修復されます

 

 

オーラのずれは人生のずれ

最高善の自分の人生に戻します

 

 

26番87番両方使い

 

両方下腹部

左体側26番と右体側87番

 

ぜひ使ってみてください

 

 

こちらもご参照ください

右矢印オーラソーマ®︎のボトルのギフトを最大限に受け取る使い方

 

IMG_20160523_155145769.jpg