自由が丘 ねこカフェクラブ | めぐろくらぶ
2011-04-01 10:44:49

自由が丘 ねこカフェクラブ

テーマ:めぐろくらぶ

3/31(木)は、自由が丘にある「ねこカフェクラブ」に行ってきました。

めぐろくらぶ


30分(700円)コースと1時間(1000円)コースがあり、
今回は1時間コースをチョイス。
めぐろくらぶ


フリードリンクサービスもあるのですが、
水不足のため今はお休みしているとのことでした。



「ねこカフェクラブ」は、マンチカンとスコティッシュフォールドがメインです。
20匹以上のねこちゃん達がお出迎えしてくれました。
めぐろくらぶ


ねこスペースに入るなり、先にいらしていた2人の女性とお話することができました。
めぐろくらぶ めぐろくらぶ
めぐろくらぶ めぐろくらぶ
めぐろくらぶ
このねこちゃん2匹がじゃれあっていたのを3人で微笑ましく眺めていました。


めぐろくらぶ
どのねこも人懐っこく、こうして簡単に膝の上に乗ってくれます。



スコティッシュフォールドの特徴は折れた耳です。
個人的には耳がピンとしたねこの方が好きですが、ファンの多いねこ種です。
めぐろくらぶ


マンチカンは突然変異によって足の短い猫が生まれたことが始まりらしいです。
足の短いマンチカンはよたよた歩く姿が可愛らしいですね。
めぐろくらぶ めぐろくらぶ

ちなみに、TICA(国際ねこ協会)ではマンチカンとその他の純血種との交配は遺伝子上の問題で認められていないそうです。
マンチカン同士、またはマンチカンと雑種との交配を公認しているそうです。
ですが、マンチカンとスコティッシュの雑種なども存在しています。
(ねこ協会は他にもいくつかあります)



めぐろくらぶ めぐろくらぶ

みなさんはどんなタイプのねこがお好きですか?


めぐろくらぶ
めぐろくらぶ めぐろくらぶ
こういうきりっとしたタイプのねこが僕は好きです。


めぐろくらぶ めぐろくらぶ
この寝方、可愛すぎますね。



めぐろくらぶ
20~30分もすると、店内はねこより人の方が多いくらいになりました。


めぐろくらぶ めぐろくらぶ

めぐろくらぶ めぐろくらぶ

めぐろくらぶ
いわゆる“アメショー柄”に僕は魅かれてしまいます。


めぐろくらぶ めぐろくらぶ
気持ちよさそうに眠っているグレーのマンチカン。


こうしてお客さんが触れられるのは、3ヶ月から6ヶ月のねこちゃんのようです。


めぐろくらぶ

めぐろくらぶ めぐろくらぶ

それより小さいねこちゃん達は道路沿いのスペースで展示されていました。



最初にお話しできた2人の女性とは違う女性ともお話しできました。
ペットを通しての、素敵な交流の場としても機能していると思います。


ねこが好きな方、ねこを飼いたくても飼えない方、たまにねこと触れ合いたい方。
そんな方々は是非遊びに行ってみてください。


「自由が丘 ねこカフェクラブ」
http://www.nekocafeclub.com/
東京都目黒区自由が丘3-7-16
0120-15-2253

竹村 雄尉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。