こんにち歯っルンルン

目黒歯科医院スタッフですチューラブラブ

今日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

チューリップ黄このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で見つけていただけます。

他の記事もご覧いただき、お役にたててくださいチューリップ黄

 

ふんわりリボン目黒歯科医院ホームページふんわりリボン

 

クローバーブログランキング「歯・口のカテゴリー」に登録中ですクローバー

下矢印「キジトラにゃん子」をポチッとして頂くと励みになりますニコニコキラキラ

 

 

 

ではでは~

今日のテーマは「口元に関して」でいってみようと思います。

 

しばらく日にちが空いてしまいました。すみませんえーん

さて、今日は口元に関してですが・・・。

 

皆様のお知り合いの中で、笑う時に口元を隠して、かたくなに歯を見せようとしない方はいらっしゃいますか?

「いるいるー」

「いないよー」

「むしろ私がそうだ!」

などなど、たくさんのご意見がでると思います。

今日は、自信を持って笑顔になれる第一歩のお話です。

 

大体、口元を隠す方はこんなことを気にされている方が多いです。

・口臭(自臭症含む)

・歯並び

・歯の色、形

などなど。

(ちなみに、自臭症を簡単に話すと本当は臭くないのに、自分は臭いように感じてしまう事をいいます)

 

さて、素敵な口元の第一歩ですが、

歯並び→矯正など

歯の色、形→ホワイトニング、銀歯のやりかえなどなど…と、ちょっと敷居が高いような感じを受けてしまいます。

 

もちろん、これも歯科医と相談をして、プランを立てていけばそんなに難しいことではありません。

しかし、お手軽・・・。という訳にはいかないですよね。

 

では、一番お手軽なのは?

口臭→お口の中のお掃除

 

そう、お口のお掃除が一番お手軽に綺麗になれることなのです。

 

矯正やホワイトニング、自費補綴物とちがい、保険にも対応しています。

もちろん、何回も通うのがめんどくさい、一気にきれいにしたい!

という方には、自費のお掃除プランもございます。

 

きれいな口元の第一歩はお口のお掃除から。

お掃除は保険も適用できますので、口元美人を目指して、お掃除をしっかりしていきましょう!

 

このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で検索していただけます。

 

 

 

 

お花Instagramここをクリックキラキラ

医院のお花の写真を掲載中ですチューラブラブ

 

音符音符音符音符

 

風船こちらをクリック院長:のぶ先生のブログ

様々な治療のビフォアーアフターがご覧いただけます

 

LINE@でお得な情報もお届けしています。

下矢印緑のアイコンをクリックでお友達登録してね~

 友だち追加

今日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

こんにち歯っルンルン

目黒歯科医院スタッフですチューラブラブ

今日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

チューリップ黄このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で見つけていただけます。

他の記事もご覧いただき、お役にたててくださいチューリップ黄

 

ふんわりリボン目黒歯科医院ホームページふんわりリボン

 

クローバーブログランキング「歯・口のカテゴリー」に登録中ですクローバー

下矢印「キジトラにゃん子」をポチッとして頂くと励みになりますニコニコキラキラ

 

 

 

ではでは~

今日のテーマは「歯磨きの回数」でいってみようと思います。

 

皆様は、一日何回歯を磨いていますか?

「食べた後は必ず磨きますよー、大体3回くらいかな?」

「朝・晩の2回。昼はどうしても忙しくて無理なんだよね」

「夜だけ。朝は忙しくて、昼も仕事だし・・・」

「みがいてませーーーん!!気が向いた時だけ」

さまざまな方がいらっしゃいます。

さて、ではこの中で一番ケアが出来て無いのはどの方でしょう。

 

残念ながら、気が向いた時だけ磨くという方です。

では、夜だけ磨く方や、朝晩の方は?というと。

しっかり磨けていれば大きな問題にはならないそうです。

 

もちろん、朝昼晩と3回しっかり磨いていただくことが一番良いです。

しかし、たとえ一日3回磨いていても、それがザツな磨き方だと何の意味もありません。

 

歯磨きは、一日に何回するというよりも、除去するべき細菌のターゲットに、一日一回でも歯ブラシやフロスを届かせることが大切です。

細菌は就寝中に繁殖しやすいので、就寝前の歯磨きはより効果的です。

夜にのんびりできる時間に、じっくりと細かいところまで歯を磨いて一日の汚れを落としましょう。

 

ただ、あくまでもそれはしっかり細かく磨ける場合のお話です。

歯磨きが苦手な方は、しっかり磨く回数を多くして、数うちゃ当たる作戦もいい・・かも?

 

ちなみに、スタッフは朝昼晩と3回磨いていますが、朝と昼は忙しいので、ブラシのヘッドは大きい物でゴシゴシ磨いちゃいます。

そして、夜はゆっくりフロスでお掃除。

 

朝の時間が無い方は、ヘッド大き目でゴシゴシ磨いちゃってもいいかもしれませんよ☆

 

このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で検索していただけます。

 

 

 

 

お花Instagramここをクリックキラキラ

医院のお花の写真を掲載中ですチューラブラブ

 

音符音符音符音符

 

風船こちらをクリック院長:のぶ先生のブログ

様々な治療のビフォアーアフターがご覧いただけます

 

LINE@でお得な情報もお届けしています。

下矢印緑のアイコンをクリックでお友達登録してね~

 友だち追加

今日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

 

こんにち歯っルンルン

目黒歯科医院スタッフですチューラブラブ

今日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

チューリップ黄このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で見つけていただけます。

他の記事もご覧いただき、お役にたててくださいチューリップ黄

 

ふんわりリボン目黒歯科医院ホームページふんわりリボン

 

クローバーブログランキング「歯・口のカテゴリー」に登録中ですクローバー

下矢印「キジトラにゃん子」をポチッとして頂くと励みになりますニコニコキラキラ

 

 

 

ではでは~

今日のテーマは「電動歯ブラシの正しい使い方」でいってみようと思います。

 

前回、電動歯ブラシの間違った使い方をサラっと説明させていただきましたニヤリ

今回は、正しい使い方のお話です。

 

普通の歯ブラシは、手をしっかり動かして横磨きをしますが、電動にそれはNGバツブルーハッ

じゃあ、どんな動かし方が良いのでしょうか?

 

答えは、当ててずらして、当ててずらして、を繰り返して動かしていきます。

一か所に数秒当てたら、少しずらしてまた数秒当てます。

それをちょっとづつ繰り返していくのが正しい当て方です流れ星

 

また、このように当てていても、実際、当てて欲しい所に当たっている人は少ないですアセアセ

 

もし、自分は電動使っているけど、間違った使い方をしていないだろうか?

と思った方は、一度近くの歯科医院で当て方を見てもらってください。

そして、間違っているところがあったらきちんと指導を受け、正してあげてください

 

また、電動歯ブラシひとつで事足りると考えている方もいらっしゃいますが、実際は違います。

歯と歯の間は、フロスまたは歯間ブラシでないとしっかりときれいにすることはできません。

なので、電動歯ブラシを使用している方も、フロス(または歯間ブラシ)をしっかりと入れて頂き、それからブラシをかけてあげてください。

 

電動歯ブラシは、しっかり使用すればとても役に立つ清掃用具です。

しかし、使い方を間違えてしまうと、ただただ意味のないものになってしまいますので、気を付けましょうキラキラ

 

このブログは「目黒歯科医院スタッフがつぶやく」で検索していただけます。

 

 

 

 

お花Instagramここをクリックキラキラ

医院のお花の写真を掲載中ですチューラブラブ

 

音符音符音符音符

 

風船こちらをクリック院長:のぶ先生のブログ

様々な治療のビフォアーアフターがご覧いただけます

 

LINE@でお得な情報もお届けしています。

下矢印緑のアイコンをクリックでお友達登録してね~

 友だち追加

今日も、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。