足立東部病院ではボールを強力テープで固定しています。

が!私はアルコールとテープが大の苦手。
皮膚が真っ赤になり水疱瘡になったりただれてしまうので問診票にはアルコール不可テープ不可と必ず書くようにしています。

が!が!足立東部病院は情報があまり共有されないんですよ・・・!。゚(゚^ω^゚)゚。
なのでアレルギー反応が出るのにテープを平気で使われちゃいます。案の定私の肌は真っ赤に・・・。

左脇。
写真は優しいテープに張り替えてもらった直後です。


右脇。こっちの方がハッキリしてますね。
強力テープを剥がすまで看護師さん達は半信半疑でしたがこれを見て納得されていました。


さてさて、実はまだ続きが。
実はこのテープも合わずに真っ赤な反応が!

そう、化学物質アレルギーはどんなに優しくても反応するのです。ユニクロのヒートテックも着てると自然に痒くなります。

今回は部屋に領家先生が問診に来るということで直接訴えることに。


「先生私これでテープで腫れるのは2回目なんです。アレルギーだと思います。是非他の方法をお願いします。」

するといつもの適当な感じで









「んー?大丈夫でしょ。テープで。じゃ!」









え?え?え?





いやいやいやいや!






そりゃ駄目です!(^ω^;);););)






自分の皮膚がかかってるので先生を止めて包帯でグルグルにして貰うよう提案しました。(必死)

なんとか包帯グルグル案が通りました。
危ない危ない危ないよ!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
あのまま領家先生の流れに飲まれなくてよかった。

何はともあれ領家先生にも看護師さんにも「えー大丈夫じゃない?」って感じで見られましたがやっぱり開けてびっくり真っ赤っかなので皆さんすぐさま処置してくださいます。

テープはとかなきゃ被れてるか分からないのです。
少しでも痒かったら即言いましょう!(泣)

仕事場の私は必死が足りなかった・・・。
今後は粘り強い姿勢で臨もうとテープを通して決意したアシタカでありました・・・。


下の写真は昨日談話室にて七夕飾りを撮りました。
もうすぐ7月です。しみじみ。うずうず。
タイオーバー地獄から解き放たれて上段の水を買うことが出来た記念すべき写真にもなりました。

ボタンを押す時はもちろん頭突きです♡


他の方の願いごとは早く治したいという物ばかり。
とても胸が締め付けられました。

一緒に良くなりましょう。