おじいちゃんおばあちゃんありがとうの会 | 春日部で45年!めぐみ幼児園のブログ

春日部で45年!めぐみ幼児園のブログ

★春日部で一番小さい幼稚園★
めぐみ幼児園は目に見える「モノ」よりも、目に見えない「たいせつなもの」を大事にする園です。 ★少人数の良さがいっぱい! ★ 一人ひとりの個性が輝くピカピカ園♡  

今日は「おじいちゃんおばあちゃんありがとうの会」でした。

おじいちゃんおばあちゃんといっても、まだ高齢者と呼ぶには早い方たちもたくさんおられます。

今年度は園児の発表を参観するだけでなく、ふれあい遊びやゲームで身体を動かしていただく時間も増やしてみんなでおおいに楽しみました。

小野牧師先生か礼拝の中で「いのちはつながっている」というお話をしてくださり、親から子へ、子から孫へと脈々と続くいのちの不思議・尊さに想いを馳せました。

そして、命を与えてくださる神様を思い感謝の思いを持つことができたと思います。




園児全員で「むしのこえ」をトーンチャイムで演奏。
緊張しましたが、うまくできました!

園児たちからおじいちゃんおばあちゃんへの贈り物は、紙染のフォトフレーム。
園児が一枚一枚染めた和紙でできています。


かわいい孫の笑顔の写真入りとあって、大変喜んでいただきました!

遠方からこの日のために足を運んでくださったおばあちゃまもいます。

でもきっと、来てよかった!と思って帰っていただけたのではないかと思います。

ご参加ありがとうございました😊