エートス福島擁護の池田香代子、白血病労災認定5.2mSvを福島住民に伝える気ない旨回答 | 男も女もすなる日記といふものを、オカマもしてみむとてするなり

男も女もすなる日記といふものを、オカマもしてみむとてするなり

現在は原発事故に関連した記事が多いですが、どの記事にも自分なりの物の見方・考え方を書くようにしています。


テーマ:
  ツイッターで池田香代子を見かけたので、白血病労災認定された最低被ばく線量が5.2mSvである事実を伝えるか聞いたところ、返事がきた。やっぱ伝える気はないんだよね、グダグダ言うくせに。
  池田の言い訳は一つの典型。めぐの指摘を参考にされたい。
(関連エントリー)
胃・食道・結腸がん累積100mSvと白血病5mSv/y
白血病、被ばく開始後1年超で疾病の発生

画像は上から時系列

(池田のツイート書き出し)
「労災は救済を旨とします。発病の因果関係が病理学的に認められた訳ではありません。今中さんも「司法はなんでもあり」と仰ってます。科学じゃないんです。そして救済はできるだけ広いほうがいい」
  あはは、「だから伝えない」? エートス福島関係者は、まともな議論が出来ない人体実験加担者ばかりだ。




photo:01



photo:02



photo:03



photo:04



photo:05



photo:06



photo:07


男の娘になりたい!めぐさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス