普通部合格者のお母様の受験回顧録その2~目黒中崎塾/目黒慶應研究会 | 目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

慶應内部進学者のために内部進学者が経営する塾です。明治大学付属中野→慶應義塾高等学校→アサヒビール株式会社→早稲田大学大学院→独立開業して現在に至ります。やはり慶應は素晴らしいと感じています。慶應生の独立自尊を応援します。


テーマ:
皆様いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。

今日は朝、妻と一緒にプールに行きました!新しく平泳ぎを泳いでみてもらいましたが呑み込みが早いので、すぐにできるようになりそう!です。平泳ぎができると長く泳げるので、泳ぐのがもっと楽しくなりますよね!!!

プールの個別指導もやっていますので、ご希望の方はこちらへ!!!



さて、今回も

普通部の合格者

のお母様に回顧録を書いていただきましたので、こちらを数回に分けてお届けいたします!

<目次>

1.志望校を決めるにあたり(リンクしています)

2.準備していたこと

3.受験するにあたり

4.入学させて思うこと

 

今回は「2.準備していたこと」をお届けします!

********************

【準備していたこと】
息子が4年生の時点で、私は説明会で願書を1部購入します。願書にはそれぞれの学校の個性が表れていると思います。事細かに記入することを求める学校もあれば、住所と電話番号・名前だけしか書くことがない学校もあります。

普通部は願書のほかに報告書というものの記入が求められます。これは在籍している小学校の先生に記入してもらうもので、記入されたものは小学校の先生によって封をされますので、保護者は記入された内容をみることはできません。普通部がどんな内容を記入させるのか、前もってわかっていた方が良いと思います。

私共の頃と全く同じとは限りませんが、私が注目したのは5年生・6年生次の出席日数を記入するところでした。息子にそれを伝えると、「これからは絶対に休まない。」と言い、自分の体調管理にも気を使うようになりました。それまでは、年に1日・2日は休んでしまっていました。インフルエンザにかかってしまった年はもっとです。それを知ってからは、インフルエンザも貰わないように流行しているときは学校でもマスクをするなど、気を付けるようになりました。結果、5・6年次は休みなく登校いたしました。

他に、学校での活動内容を記入する欄もあります。委員会活動などがそれに当たります。
「委員会活動をしていると、塾に行くのがギリギリになる。」と文句を言っていた息子でしたが、6年生の時は自らの意思で委員長にもなりました。委員長は委員長会議なるものもプラスされるので、更に時間を拘束されます。それでも、どうしてもその欄を「委員長」で埋めたかったのでしょう。文句ひとつ言わずに仕事をこなしていました。これは早めに願書を手に入れていたので出来たことだと思っています。息子の受験に対する前向きな気持ちを高めることにもなりました。是非、前もって購入し、目を通してみて下さい。

また、労作展や学校説明会には行って欲しいと思います。その年によって違うのですが、息子の時の説明会では体育館で直接先生に質問をしていました。息子は説明会の前と後の2回そこへ行き、直接自分で質問をすることができました。先生方はとても優しく対応して下さいます。そこで一度でも普通部の先生と話をしておくと、いくらか本番での緊張が和らぐかもしれません。労作展でもそのようなコーナーがあるようです。

 

********************

次回は、「3.受験するにあたり」をお届けいたします!

以上です。

お読みいただき心より感謝申し上げます。

中崎一樹



優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:普通部合格者のお母様の受験回顧録その2~目黒中崎塾/目黒慶應・・・

慶應生・慶應を目指す皆様はこちらへ~目黒慶應研究会~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります