慶應普通部・H30算数問1の解説をさせて頂きました☆目黒慶應研究会/目黒中崎塾☆ | 目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

慶應内部進学者のために内部進学者が経営する塾です。明治大学付属中野→慶應義塾高等学校→アサヒビール株式会社→早稲田大学大学院→独立開業して現在に至ります。やはり慶應は素晴らしいと感じています。慶應生の独立自尊を応援します。


テーマ:

<8月27日から9月2日までのトップ5記事>

 
皆様いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
9月も始まり、生徒たちは学校へ。
大学受験準備生とシニアの部の生徒さんたちと午前中は学習を進めてゆきます!
 
さて、本日は

 

慶應普通部・H30算数問1

 

の解説をさせて頂きました。

 

※慶應普通部・H30算数問1

 

H30の算数の問題は解くべき問題解かなくてよい問題がはっきりと分かれているので、

メリハリをつけて、解いていきたいところです。

 

試験現場でのルールとして、私の塾では生徒たちに3秒ルールを伝えています。

 

間違えるなら3秒

 

試験の現場での話ですが、一生懸命10分間考えて間違えても、3秒で間違えてもくれるのは同じ0点です。

同じ0点をもらうのであれば3秒でもらおう!というのが試験本番での方針です。

 

ただ、普段は逆です。

学んでいる時間において、一生懸命10分間考えて間違えること、間違った部分についてさらに10分考えること、そのようにして時間をかけて思考を深めていくことこそが、本番で正解にたどり着く、そして3秒で間違える、ための種になる、ということは皆様ご存じのとおりですよね。

 

以上です。

お読みいただき心より感謝申し上げます。

 

中崎一樹

 

優良家庭教師紹介所 : https://nakazaki-juku.com/

目黒中崎塾HP   : http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP : http://meguro-keio.com/

市が尾慶應研究会HP : https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken-prokyoshi
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken-youji
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/megukenshinia
目黒中崎塾blog   : http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog : http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter                        :  http://twitter.com/nakazakikazuki

慶應生・慶應を目指す皆様はこちらへ~目黒慶應研究会~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります