目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

目黒慶應研究会(目黒教室・市が尾教室)のブログ

慶應内部進学者のために内部進学者が経営する塾です。明治大学付属中野→慶應義塾高等学校→アサヒビール株式会社→早稲田大学大学院→独立開業して現在に至ります。やはり慶應は素晴らしいと感じています。慶應生の独立自尊を応援します。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::


中学受験を考えていらっしゃる皆様はこちらへ

→ 目黒中崎塾HP




慶應付属校を目指されている皆様はこちらへ

→ 目黒中崎塾HP




最適な家庭教師をお探しの皆様はこちらへ

→ 慶應大学医学部家庭教師研究会HP




慶應付属校へ通われている皆様はこちらへ




→ 目黒慶應研究会HP


:::::::::::::::::::::::::::::::::::






NEW !
テーマ:

5年前に書かせていただいた記事です。

今も普通部の生徒たちと一緒に学んでます。

レポートやテストも少しづつ変わっているようです。

自分で考え仮説を立て検証した結果をレポートにできるように共に学んでいます!

 

みんなの回答を見る


NEW !
テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日は雑談的なお話で失礼いたします。

皆様は「ない」ということを考えることは「あり」ますか?

私はたまにこの「ない」という概念を自分のイメージと一致させようと挑戦します。

宇宙はビックバンによって始まった

と言われます。今はビックバンの前にも何かが存在したということでいくつかの説が唱えられているようです。

こうったことを考え始めると、私は鼓動が激しくなり、胸がドキドキを通り越して、締め付けられるような気分になります。そして、なんとなく開けてはいけないものを開けているような、肺の10分の3が質量の高い咳を促すようなチリで埋まったような、そしてそのチリはなんかエロチシズムを感じさせる、そんな気分になります。

やべー別の世界にぶっ飛びそうだ!

大麻も覚せい剤もやってないのに、思考するだけでトリップできる。それが、

「ない」ということを実感しようと思考すること

だと感じます。でも、その先には引きかえすことができないヤバい思考空間が広がっていることを直感するので、エロチシズムを感じるチリの存在を感じたところで私は考えるのをやめます。

うまくコントロールできれば、学問はクスリ以上の快楽を与えてくれる

クスリに手を出す必要なんて皆無なんだよ。今、強く慶應生たちに訴えたい。
周りの大人たちは学問による快楽がぶっ飛びそうなほど気持ちが良いものだということを知らない。クスリによって得られるぶっ飛んだっぽい感覚なんて言うものは、思考によって得られる快楽の似非に過ぎず、効果効能を考えればクソみたいなもんなんだよ。

じゃあどうやって、これ以上はヤバいっていう領域から思考をこっち側の世界に戻してくるのか、というと、

「あり続ける」ということをイメージし続けると「ない」という概念に近づくような気がする。

ということが一つの答えになるかなって思っています。
「あり」続ける世界って、イメージし続けると「ない」ものが「ない」という「ない」側の住人からしたら「無」の世界なんだよね、、、。

ある世界の住人とない世界の住人と決して交わりそうもない2つの概念が交わるとしたらそれは「有ることが限りない」「無いことが限りない」という2つのイメージが出会ったところかなーとかそんな風に考えると、やばい思考トリップから帰ってこられます!

後輩たち!
クスリはやるなよ。
学問でぶっ飛ぼうぜ!!!

※入塾ご希望の方は必ずお読みください。私の受験日記です。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)



※ユーチューブも配信中です。是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



生徒達には、自分の頭で考え、自分なりの解釈を導くことの面白さを知ってもらえるように日々、一緒に机に向かっております。

人から与えられた知識を覚えることが学問だと思っていると、学問はつまらなくなってしまいますよね。自分で考えて自分なりに解釈を見つけてそれを検証してみる、そんな面白い作業を繰り返すことこそが学問であって、今の受験システムは流れが速すぎて、本来の学問に取り組む時間を生徒たちは持つことができません。

多少流れから外れてもコツコツコツコツと学問的思考を繰り返した生徒のほうが結局最終的には目標をかなえることができているように感じます。

是非一緒にコツコツコツッと学問してゆきましょうね!

※コツコツ学習の「中崎式英語」English in Japanese



<應高校過去問解説>
 
   

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>
  <SFC中等部の過去問解説記事>
  以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki

 



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:我々は「ない」ということを考えることは出来ないんだろうか。目・・・

テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も生徒たちと学ぶことができておりますこと、心より感謝申し上げます。

今、中学2年生の子たちがちょうど

不定詞
動名詞

という中学英語で最も重要といっても過言ではない文法事項を学んでいます。
突然ですが、保護者の皆様は子供に、

「どうして、want、hope、decideといった動詞は目的語に不定詞だけを取るの?」

と聞かれたらなんて答えますか?

いいから覚えなさい!

確かに、それも一つの方法です。英語はコミュニケーションの手段なので学問的に考えることはせずに、覚えてしまえばいい。でも、私自身は「なんで」が止まらない生徒でした。ただ、その「なんで」を人に聞いて解決するタイプではなく、ずーっと自分で抱え込んで考え続けるタイプだったので、この「どうして、want、hope、decideといった動詞は目的語に不定詞だけを取るの?」という疑問も中学生当時1か月近く考えて自分なりに答えを出した記憶があります。学者さんに言わせると全く違っているかもしれませんが、自分自身がそう思って正しい答えを導くツールになるならいいのかな?と考えております。

※入塾ご希望の方は必ずお読みください。私の受験日記です。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)



※ユーチューブも配信中です。是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



生徒達には、自分の頭で考え、自分なりの解釈を導くことの面白さを知ってもらえるように日々、一緒に机に向かっております。

人から与えられた知識を覚えることが学問だと思っていると、学問はつまらなくなってしまいますよね。自分で考えて自分なりに解釈を見つけてそれを検証してみる、そんな面白い作業を繰り返すことこそが学問であって、今の受験システムは流れが速すぎて、本来の学問に取り組む時間を生徒たちは持つことができません。

多少流れから外れてもコツコツコツコツと学問的思考を繰り返した生徒のほうが結局最終的には目標をかなえることができているように感じます。

是非一緒にコツコツコツッと学問してゆきましょうね!

※コツコツ学習の「中崎式英語」English in Japanese



<應高校過去問解説>



 

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki

 



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:「どうして、wantは目的語に不定詞だけを取るの?」目黒中崎・・・

テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日は午前中は授業がなかったので妻と一緒に二子玉川にお買い物に行きました!

突然ですが、

今を生きる / Dead Poets Society

という映画を皆様観られましたでしょうか。

私も慶應高校時代に授業で観た記憶がありますし、塾高生たちは今もこの映画を授業で観ているようですね。

※入塾ご希望の方は必ずお読みください。私の受験日記です。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)



※ユーチューブも配信中です。是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



ここのところ、慶應関係の不祥事が続いていますよね。
OBとして、また慶應生たちを教える教育者として、心を痛めています。

「塾高生たちは犯罪ギリギリのところまで行くけれど、ぎりぎりで帰ってくる」

と、私が慶應高校に在籍していた当時の校長先生はおっしゃっていました。私自身もそうだよなーと思っていました。
ぎりぎりで帰ってこられるかどうか、私はやっぱり「学問」にしっかりと向き合ったか否か、が大きく影響すると感じます。10年間で100名以上の塾高生達と一緒に学ばせていただきました。様々な生徒がいましたが、やっぱり「学問」だと改めて今、確信しています。

・ 進級さえできればいい。
・ 進学さえできればいい。
・ 留年さえまぬがれればいい。

そうやって、安易に定期テストの過去問を販売しているような業者に頼り、その場しのぎの表面的な学習を続けていくと、「ぎりぎりの線で帰ってこられない人格」を形成してゆくことになるんだなーと改めて痛感するとともに、私自身は後輩を犯罪者に落とし込むような安易な道を提示することは決してしまい、と決意新たにしています。

定期テストの過去問やってません!慶應の悪しき文化撲滅運動実施中!
https://ameblo.jp/meguken-keio/entry-12269581133.html

慶應生のみなさん、今をしっかり生きていますか?
以下、私の塾の卒業生が書いてくれた感想文です。

「ニールは今を生きたといえるだろうか」

今を生きることを今を刹那的に生きる、ということに置き換えるのであれば、ニールはまさしく今を生きたと言えるだろう。演劇の舞台に学校の許可書を偽造した上で参加し、父から参加を禁止されたにも関わらず、強行して出演した。結果、父親の判断として学校を退学し別の学校に移ることを宣告されたことを受け、自らの命を父親の銃で絶った。

同世代の人間として、ニールの演じることへのほとばしる情熱は心より共感できる。私自身も部活に生活の全てをかけていると感じているが、そこにはただただ「好きだから」という情熱があるのみである。なぜ好きなのか、なぜそこまでのめり込めるのか、なぜ、なぜと聞かれても、表面的に答えることはできるのだか、答えれば答えるほど自分が感じている情熱から遠ざかり嘘になっていくような感覚を覚える。

 

もし仮に、何らかの理由で部活を辞めなければ学校を辞めさせると言われたら、自分は死を選ぶだろうか。

 

死を選ぶことはしないであろうし、学校をやめることもしない、おそらく部活をやめるという選択肢を取るであろう。かといって、部活への情熱がニールに負けているとは思えない。僕とニールの違いは一体何なのであろうか。

ニールの父は保護者として明確な一つの道を指し示している。それは、学校を良い成績で卒業して、医学部に進学し、医者になることである。それが父親自身が経験したくてもできなかった道であり、それが幸せになる唯一の方法であると信じているからこそ、ニールが進むべき明確な道としてニールに強く強制している。もちろん、父からみてニールにはその強制に応えられるだけの力があると感じられるからこそ、断固としてその道を提示してきていると考えられる。そのような強制を行う姿勢が父として正しいか否かということに関しては、賛否あろうが、私は「一つ正しい姿」であると思われる。なんでも好きにしていい、という教育方針ももちろん子供の自主性を尊重するという面で優れていると思われるが、一方で、乗り越えるべき対象がないという意味では安易に目標設定をし、低いレベルで満足してしまうという可能性がある。指し示されるものがあるからこそ、その対象に対して考え、自らの道を模索していけるという側面もあるので、親が子供に進むべき道を強制することが悪いことだとは思わない。

ニールは演劇の道に進むことも、親の言う通り演劇と学校をやめ医学部を目指すこともせず、自分の人生に父親の銃を使って幕を引くことを決めた。悲しすぎる結末を非難することは心が痛むが、自殺するにしてもなぜ父の手を借りたのか、自ら選んだ死さえも支配者にゆだねる道を選んだのはなぜか、彼の最期の行為は、ただでさえやるせない気持ちに輪をかける。本当にどうしても演じることへの情熱がおさえられず、今一度中断し、学業に打ち込み結果を出したうえで、再び情熱を注ぐという道がとりえないのであれば、親元を出て演劇の道に進むということも可能ではあったと考えられる。死んでしまったら演じることへの情熱さえも殺すことになることは聡明なニールであれば十分理解できていたであろうし、演じることと、学業を修めることが、現状両立しえない状況下にあることもニールであれば鳥瞰し、客観視できたと思われる。

 

なぜ、ニールは死を選んだのであろうか。

 

自らの経験則に基づき、一方的に息子の幸せな道を決定し、それ以外の道を進むことを許さない支配者、いわゆる暴君である父への反逆であろうか?死を選ぶほど支配されることが我慢できないのであれば、支配者を殺すという道は考えられなかったのであろうか。倫理が破たんしていることを言っているのは重々承知しているのであるが、そもそも自殺をするということも倫理に反した行為である以上、民主的な社会において毒にしかならない「支配者」を殺したうえで命を絶ったほうが、犬死ではないように思えないだろうか。

「支配者である父親の銃を使って命を絶つことで、支配者である父が自らの愚行に気付き反省し、悔い改めた人生を送る。」もしくは「一生後悔の念にさいなまれて人生を送る。」とニールは考えたのであろうか。だとしたらそれは「甘い」認識だといえる。一つは目標を強制しているニールの父はそもそもその行為が被強制者である息子にとって生死に直結する重たいものだとは全く認識できていない。おそらく父親自身がその父親に同じように育てられてくる中でニールほどは反抗を覚えずに人生を過ごし現在に至るのであろうとも予測できるので、自己の行為の重たさに気付いていない可能性がある。一方で、自己の行為が生死に直結する行為であると認識したうえで、強制を続けているとすれば、子供を支配下に置き自らの思うままにその人生さえもコントロールしようと考える人間であって、心無い暴君である。自分自身の成功や栄光にのみ執着する人間であって、自分以外の人間に根源的な愛情を持ちえない人間であろう。だとすれば、息子の死をもってしても、その人間性そのものを変えることは難しい。ニールの父がいずれのタイプであったとしても、自分の人生をかけるほどの価値がある父親であるとは思えない。

それでは、人生の希望の灯が消えてしまったからであろうか。厳しい言い方をすれば演劇への情熱が本物であれば、その情熱こそが人生の希望の灯となりえるのではないだろうか。

ニールが死を選んだのは、父の支配から逃れる方法を取らずに、自らの情熱に対する純潔を証明したかったからだと思えてならない。すべてを放り出し演劇の道に進むことも倫理に反するし、このまま父の支配に屈することも人権保有者としてあってはならない姿である、その両方を満たし自らの情熱への純白を証明する方法として、支配者の武器=手にかかって死ぬことを選んだのであろう。ニールにとってこれは自殺ではなく、支配者に屈することなく殺されることを自ら選んだという、生き方の選択であったのだと思う。被支配者にとっては、勇気ある選択ではあるし、その選択を否定する言葉を僕は持たないが、既得権を持った65歳以上が既得権を握りしめたまま多額の資産を承継することなく死んでいこうとする日本国家の現状と照らし合わせてみると、何とも重く切ない結末ではないであろうか。

 

ニールはやっぱり、「今を生きた」といえるんだろうなと思う。

 

たった一つ僕が言えることがあるとすれば「今を生きる」上で忘れてはならないのは「今の自分を大切に生きる」ということなんだと思う。今の自分を大切にするということは今の自分を生かしてくれているあらゆるものに感謝するということに直結するであろうし、感謝していれば本当に感謝すべき事柄や人々と出会うこともできたのではないだろうか。花は置かれた場所で咲く、そして次の世代に夢を託すように種を飛ばし未来を育んでゆく。ほとばしる情熱が制約されてしまったとき、それでもおかれた環境に感謝するというのは本当に難しいことであると思う。しかし、世界を見渡せば今なお戦争下にある地域は少なくない。多くの一般市民が戦争に巻き込まれその命を落としている。そういう現状下において、恵まれた環境課にある我々が、置かれた環境に感謝し、その環境の中で自分自身を磨いてゆくことは難しいことではないはずだ。不条理もたくさんあるが、我々が甘受せざるを得なかった不条理は次の世代には感じさせない社会を作ってゆく、今の自分を大切にしながら、未来に夢を持って生きてゆくことが、幸せな生き方の一つではないかと思う。

確かに、ニールは「今を生きた」と言えると思うが、死を選んだことは間違った選択であることはいうまでもない。自分自身を大切にし、自分を生んでくれた母親に心から感謝し、今の自分を支えてくれてる先生方や友人・知人への感謝の念を肌身に抱いていれば、「死」」という安易な選択肢は取りえなかったはずだと思う。

しかし、それでも「死」を選ばざるを得なかったニールの正義感、情熱への潔白や人間としての誇りは尊重に値する。また、「死」を選ばせてしまった直接の原因である父からの強い強制に関しては今回言及は避けたが物理的暴力以上の暴力性がそこに存在すると言わざるを得ない。

自分が将来、父親になった時に、自分は子供に対して、このような接し方をするのではなく、子供のやりたいことを尊重しながら、違うことは正して生きてゆける親になれたらいいなと考えた。

以上

 

<應高校過去問解説>



 

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki

 



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:Dead Poets Society ~邦題・いまを生きる~・・・

テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。

 



<目黒中崎塾/目黒慶應研究会 注目動画>
※2013慶應義塾高等学校入学式(塾歌斉唱)

※2013慶應義塾高等学校2013年入学式 駒村圭吾校長先生 祝辞 その1

その2

※慶應義塾高等学校2013年入学式 清家篤塾長 祝辞


※その2



※入塾ご希望の方は必ずお読みください。私の受験日記です。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)

 

※ユーチューブも配信中です。是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



今日も朝から生徒と一緒に学び、そしてお昼休みにジムに行き(今日は胸の日です)、そして、15時から21時ころまで生徒達と授業でした!

毎日同じことをしていて飽きないの?

と言われるかもしれません。でも、「全く」飽きません!同じことを繰り返す中で生徒も私も進化しているので、同じことのように見えているだけでやっていることは日々格段にレベルアップしています。

毎日コツコツ!が大切です。

※中崎一樹作詞作曲「コツコツコツコツ」


コツコツコツコツ!頑張りましょう!
私は絶対にあきらめません!

本日は、

中崎式英語・中学1年生~一般動詞編~

をお届けいたします。ワークブックのようなものだと10ページで終わってしまいますが、そんなのでマスターできるわけはございません。中崎式英語ではA4で約40ページを書けてこの範囲をマスターしていきます。

中学英語は本当に×1000000・・・・・・!大切です。
中学英語さえマスターしていれば高校英語は楽々ちんちん楽ちんちん!です。

※中崎式英語・中学1年生~一般動詞編~


特別大サービスで教材内容も公開しちゃいますよ!一つの文章を細かく噛み砕きながら、単語・イディオム・文法・長文がすべてひとつで学べるオリジナルの教材になっています。早慶レベルまでならこの「中崎式英語」の教材「だけ」で合格頂けます!!!

※中崎式英語の記事はこちらです。


 
 
 

<中崎式英語・中学1年生~一般動詞編>
 

<6>
音楽
が好きです。
私は音楽が好きです。
テニス
をする
私はテニスをする。
を持っている

あなたは本を持っている。
が好きである
をする
を持っている
を知っている
を学ぶ
を使う
行く
来る
~に
~に行く
~に来る
すべての(一つ一つに注目)
すべての(全部まとめて)

すべての日=毎日(一つ一つに注目)
すべての日
私は毎日学校へ行く。
とても
良く
私はとてもよくケンを知っている。
野球
あなたは野球をする。
が欲しい
新しい
カバン
私はカバンが欲しい。
ここに
ここにくる
あなたはここに来る
あなたは毎日ここに来る。
この
鉛筆
を使う
私はこの鉛筆を使う。
サッカー
私はサッカーを好む。
ピアノ
ピアノを弾く
あなたはピアノを弾く。
大きな
ボール
あなたは大きなボールを持っている。
を話す
日本語
日本語を話す
私は日本語を話す。
~に
~に行く
その
その公園に行く
あなたはその公園に行く。
私はてんぷらが好きです。
私はてんぷらが好きではありません。
(2パターン)
<なぜ、てんぷらの前に冠詞がつかないか?>
あなたはピアノを弾きます。
あなたはピアノを弾きますか。
はい、私はピアノを弾きます。
いいえ、私はピアノを弾きます。
はい、ひきます。
いいえ、ひきません。
私はてんぷらが好きです。
私はてんぷらが好きではありません。
私はてんぷらが好きではありません。
(省略形)
あなたはピアノを弾きます。
あなたはピアノを弾きますか。
はい、私はピアノを弾きます。
いいえ、私はピアノを弾きません。
はい、ひきます。
いいえ、ひきません。
私はテニスをしません。
私は柔道が好きではありません。
あなたはペンを持っています。
あなたはペンを持っていません。
あなたは学校に行きます。
あなたは学校に行きません。
あなたは英語を勉強します。
あなたは英語を勉強しますか。
あなたは木村さん(女性)を知っています。
あなたは木村さんを知っていますか。
バイク
これは~です。
これはバイクです。
この
を使う
私はこのバイクを使う。
サッカー
私はサッカーが好きです。
をしゃべる
英語
あなたは英語をしゃべります。
すべての(一つ一つに注目)
すべての(全部に注目)
少年
すべての少年(一人一人に注目)
すべての少年(全員に注目)
毎朝(一日一日に注目)
ここに
来る
あなたは毎朝ここに来る。
あれは~です。
あれは少年です。
選手
良い
あの少年は良いサッカー選手です。
あなたはあの少年を知っています。
バイオリン
バイオリンを弾く
あなたはバイオリンを弾きます。
私はピアノを弾きます。
あなたはピアノを弾きます。
あなたはピアノを弾きますか。

あなたは何を弾きますか。
または
テニス
ベースボール
テニスまたはベースボール
あなたはテニスまたはベースボールが好きです。
あなたはテニスまたはベースボールが好きですか。
私はテニスが好きです。
あなたはピアノを弾きます。
あなたはピアノを弾きますか。
あなたは何を弾きますか。
を使う
ペンを使う
あなたはペンを使う。
あなたはペンを使うか。
あなたは何を使うか。
~の中に
あなたの
カバン
あなたのカバン
あなたのカバンの中に
あなたはペンを持っている。
あなたはあなたのカバンの中にペンを持っている。
あなたはあなたのカバンの中にペンを持っているか。
あなたはあなたの鞄の中に何を持っているか。
あなたはサッカーまたは野球をプレイします。
あなたはサッカーまたは野球をプレイしますか。
ギター
あなたはギターまたはピアノをプレイします。
あなたはギターまたはピアノをプレイしますか。
数学
を勉強する
あなたは数学を勉強する。
あなたは数学を勉強するか。
あなたは何を勉強するか。
私は数学を勉強します。
を/が欲しい
自転車
あなたは自転車が欲しい。
あなたは自転車が欲しいか。
あなたは何が欲しいか。
私は自転車が欲しい。
キャップ
ハット
キャップまたはハット
あなたはキャップまたはハットが欲しい。
あなたはキャップまたはハットが欲しいか。
私はキャップが欲しい。
あなたは寿司またはてんぷらが好きです。
あなたは寿司またはてんぷらが好きですか。
私は寿司が好きです。
あなたはテニスまたはサッカーをします。
あなたはテニスまたはサッカーをしますか。
私はサッカーをします。
しばしば
を使う
この
辞書
私はしばしばこの辞書を使う。
とても
たくさん(不可算)
とてもたくさん
私はコーヒーが好きです。
私はコーヒーがとても(たくさん)好きです。
とても
上手に
とても上手に
しゃべる
あなたは英語をしゃべる。
あなたは英語をとても上手にしゃべります。
私は
来ます
~に
~に来ます
この
公園
毎日
私はこの公園に毎日来ます。
素敵な
カバン
を持っている
あなたは素敵なカバンを持っている。
を勉強する
英語
英語を勉強する
~で
学校
学校で
あなたは学校で英語を勉強する。
を持っている

私は一人の妹を持っている。
あなたはギターを弾きます。
上手に
あなたはギターをとても上手に弾きます。
~によって
バスによって
私は学校へ行きます。
私はバスによって学校に行きます。
消しゴム
を使う
この
私はこの消しゴムを使う。
私はこの消しゴムを使いません。
をしゃべる
私は日本語をしゃべる。
私は日本語をしゃべりません。
あなたは生徒です。
あなたは生徒ではありません。
私はテニスの選手です。
私はテニスの選手ではありません。
バレーボール
あなたはバレーボールをする。
あなたはバレーボールをするか。
はい、します。
いいえ、しません。
日本語/日本人
をしゃべる
私たちは
私たちは日本語をしゃべります。
パン
あなたはパンが好きです。
あなたはパンが好きですか。
はい、好きです。
いいえ、嫌いです。
あなたは医者です。
あなたは医者ですか。
はい、そうです。
いいえ、違います。
~から
あなたはカナダから=出身です。
あなたはカナダ出身ですか。
はい、そうです。
いいえ、違います。
~の中に
あなたの

あなたの手の中に
あなたはあなたの手の中にペンを持っている。
あなたはあなたの手の中にペンを持っているか。
あなたはあなたの手の中に何を持っているか。
午後
~の中で
その午後の中で=午後に
数学
あなたは午後に数学を勉強します。
あなたは午後に数学を勉強しますか。
あなたは午後に何を勉強しますか。
スポーツ
サッカー
あなたはサッカーをします。
あなたはサッカーをしますか。
あなたは何のスポーツをしますか。
あなたは何をしますか。
~または
あなたは柔道または剣道が好きです。
あなたは柔道それとも剣道が好きですか。
私は柔道が好きです。
あなたはサッカーまたはテニスをします。
あなたはサッカーそれともテニスをしますか。
私はサッカーをします。
パン
ごはん
・・・続きはこちらでお願いします!
引用元:中崎式英語・中学1年生~一般動詞編~



<應高校過去問解説>
 
   

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>
  <SFC中等部の過去問解説記事>
  以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:中崎式英語・中学1年生~一般動詞編~

テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。

 



<目黒中崎塾/目黒慶應研究会 注目動画>
※2013慶應義塾高等学校入学式(塾歌斉唱)

※2013慶應義塾高等学校2013年入学式 駒村圭吾校長先生 祝辞 その1

その2

※慶應義塾高等学校2013年入学式 清家篤塾長 祝辞

※その2



※入塾ご希望の方は必ずお読みください。私の受験日記です。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)

 

今日も朝から生徒と一緒に学び、そしてお昼休みにジムに行き(今日は胸の日です)、そして、15時から21時ころまで生徒達と授業です。

・ 朝はサウナと冷水で身を清めて、
・ 昼は体を鍛えて生徒達を迎える、

のはもはや一つの「儀式」のようなものになっております。
一度限界を超えてから生徒たちと真剣勝負!日々新鮮です!

責任感って大切だなと思います。

問題に対して責任感を持って取り組むことができるか否か、たとえたった一問の数学の問題、たった一問の英語の穴埋めの問題、たった一問の社会や理科の選択肢の問題でも、責任を持って問題に取り組むか否かで全く違った問題になってしまうンだなーと思います。

ただ答えが出ればいい、正解にたどり着きさえすればいい、なんとなく解ければいい、わからなければ人に聞けばいい、という姿勢で子供が問題を解いているならば、保護者の皆様は是非、諭してあげてほしいと思います。

たった一問の問題に対して責任を持てないようならば、社会で実際に起きる問題に対して責任を持って対処できるわけがない。

たった一問の問題に対して責任を持って取り組めるのであれば、社会で実際に起きる問題に対してもしっかりと責任を持って取り組むことができる。

私はそう思います。

確かに、どんなに頭が良くても無責任な人はいます。おそらくそういう人は頭がよいので問題に対して無責任に取り組んでも試験を乗り越えてこられたのだと思います。

一見すると幸せな状況のようですが、それって本当は不幸なことなのかもしれません。いわゆる「要領がいい」というやつだと思います。筋トレで言うと「チート」を使う、というやつですね。筋力がなくても要領よく体を動かすことができれば高重量を挙げることができます。それも一つの大切な才能なのですが、その才能ばかりに頼ってしまうと、狙った部位の筋力が育たず、最終的には「チート」が使えない不器用な選手にぬかされていくことになります。

不器用でもコツコツやったものが最終的にはかつ!

※中崎一樹作詞作曲「コツコツコツコツ」


ボクシングでも私は半年間フットワーク、半年間左ジャブ、1年後にやっとワンツーを教えて頂きました。本気でプロになりたかったら表面的な学習はかえって毒になるだけです。




コツコツコツコツ!頑張りましょう!
私は絶対にあきらめません!

※是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



<應高校過去問解説>



 

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:不器用がいい、コツコツコツコツ!目黒中崎塾/目黒慶應研究会

テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も沢山の生徒たちと学ぶことができましたこと心より感謝申し上げます。

 



<目黒中崎塾/目黒慶應研究会 注目動画>
※2013慶應義塾高等学校入学式(塾歌斉唱)

※2013慶應義塾高等学校2013年入学式 駒村圭吾校長先生 祝辞 その1

その2

※慶應義塾高等学校2013年入学式 清家篤塾長 祝辞

※その2



受験ってどんなイメージを持って取り組んでますか?
受験時代の僕のバイブルは

冬物語(原秀則)

でした。ダメダメ受験生の主人公の姿を自分自身に重ねながら、頑張ってれば主人公のように素敵な女性に出会えるかな、と思いながら机に向かっていました。

※そんな私の受験日記がこちらです。
☆私の受験を括った日記となっております。(クリックしていただければPDFファイルが開きます。)

中学3年生の6月に受験勉強を始めたので、最初は偏差値30くらいでした。通っていた明大中野では1番の成績を取ることができていたので、すごくショックでした。でも、こんな自分て、なんか

不幸の塊を抱えた草食系男子っぽいなー

とそんな自分を演出しながら、抱えた不幸に釣り合うだけの幸せが来る未来を疑わず勉強できたのは、

冬物語(原秀則)

のおかげもあったのかもしれません。

今、すべての受験生に伝えたいことは、

まだまだ、



ということです。

そして、最後の最期に



ということです。

※是非視聴登録をお願いいたします!お役立ち動画を次々に配信します!



<應高校過去問解説>



 

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:すべての受験生の皆様へ~代表・中崎一樹の受験日記お読みいただ・・・

テーマ:

皆様いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。

本日は、私の母校である明大中野中学にお伺いをさせて頂き、チラシを配布させて頂きました。私は高校受験で慶應に進学しているのですが、中学は中学受験で明大中野に入れて頂きました。

 

 

校舎もとても綺麗になって、大学みたいな感じです。

クーラーもなく、ワックスの匂いが染み付いた教室、、、というのは映画の中の話になってしまいました。

 

今、明大中野の校長先生をなさっている大渡先生は私が中学1年生の時に担任をしてくださった先生で、先日も塾向けの学校説明会でご挨拶をさせて頂き、お忙しいところ、校舎をご案内くださいました。また、理科の先生をしてくださっていた受験担当の海老沢先生にもご案内頂きました。改めまして御礼を申し上げます。

 

ご恩返しというわけではないのですが、明大中野を受験する生徒さんでご希望の方がいらっしゃったら、

 

算数もしくは国語の明大中野の2018年度の過去問を使って、1回2時間の個別指導を無料実施

 

させていただきます。

念のため、先着5名とさせて頂きます。

 

今私が生徒たちに教えていることは、江上先生(体育)、大渡先生(英語)、石川先生(国語)、海老沢先生(理科)、中山先生(国語・文法)といった明大中野の先生方に学んでいることに基礎があります。

 

その基礎の上に、慶應高校・水球部で学んだ慶應イズムが加わり、中崎塾が出来上がりました。

2時間ではありますが、そんな明大中野&慶應高校水球部の融合した中崎イズムをお伝えさせていただけましたらと存じます。

 

合格はもちろん、合格後に大切にしてゆくべき事をできる限り噛み砕いてお伝えできればと思います。

 

是非皆様のご参加ご希望をおまちしております。

先着順のため、お早目のご希望をお願い致します。

 

お役立ち情報を次々配信中です!是非御登録ください!

 

以上です。 お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。 中崎一樹


テーマ:
いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も沢山の生徒たちと学ぶことができましたこと心より感謝申し上げます。

突然ですが、慶應高校を目指す皆様、ご入学おめでとうございます!
皆様は、ご入学されました。
それでは入学式です。必ず視聴してください!

 



<目黒中崎塾/目黒慶應研究会 注目動画>
※2013慶應義塾高等学校入学式(塾歌斉唱)

※2013慶應義塾高等学校2013年入学式 駒村圭吾校長先生 祝辞 その1

その2

※慶應義塾高等学校2013年入学式 清家篤塾長 祝辞

※その2



入学したいな、ではいつまでたっても入学できません。
僕はもう入学した!と自分自身に伝え続けることがとても大切です。
既に入学しているんですから、入学に必要な勉強が自然と皆様のもとに流れ込んできます。
後は流れに任せて日々学問に向かうのみ!です。

※お役立ち情報を次々配信中です!是非御登録ください!

<應高校過去問解説>



 

☆ 基礎の徹底

☆ 過去問の反復継続(少なくとも10年分を5回は回してください)

☆ 謙虚な自信を忘れずに

 

是非、試験まで突っ走ってゆきましょう!

※H30慶應普通部・算数第9問

<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹



 

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki



☆☆☆目黒慶應研究会では、「 慶應内部生を留年させないこと」「希望の学部(医学部も!)に進学させること」を目標に、日々の学習をサポートしていきます。また、当研究会の特徴として慶應医学部に強いパイプがありますので、「慶應医学部」や「他大学の医学部」を目指す内部生も強力にバックアップさせていただきます。☆☆☆

引用元:慶應義塾高等学校を目指す皆様へ!あなたは入学した!!!目黒慶・・・