新たなミラクル物件Story | 東京郊外ゲストハウス日記

東京郊外ゲストハウス日記

普通の主婦が自由な時間とお金を得る為シェアハウス経営をはじめました!
2007年年末に購入した東京郊外シェアハウスを軌道に乗せ、2010年3月東京都内に自転車愛好家向きコンセプトメゾネットを新築。
子育て・家事とどこまで大家生活を楽しめるか?乞うご期待!!!


テーマ:

こちらの記事

「他にもうれしいことがもりだくさん」

と書きましたが。



その中の1つは・・・・・・




実は・・・・・・





競売物件を落札しましたクラッカークラッカークラッカー





開札へ行けなかったので

昨日

東京都民事センターへ行き確認。

ドキドキしながら事件記録を閲覧するどきどき



満室経営新聞 創刊号をご覧になった方にはおわかりですがあせる

今回は不備なく受理していただいていましたチョキ



東京都I区小さな築古戸建


新たなるミラクル物件にすべく

勉強&調査&交渉していきたいと思いますかお






競売は

この方 のセミナーにたて続けに参加し

勉強させていただきました。




特に

・競売の強制執行費用の見積もり方法

・入札価格設定ワークショップ

・入札後によくある諸問題

・・裏ワザ「○○拾い」

・狙っちゃダメ物




敷居の高かった競売が

攻略できるようわかりやすく解説されており、

まさに「お宝」な知識となりました合格



そして、

今回

上記をほぼ網羅した

新刊

「サラリーマン大家さんのための絶対失敗しない物件選び」


東京郊外ゲストハウス日記


が出版されました。




数ある競売本の中でも

「競売のバイブル」

になること間違いありませんかお



もちろんサラリーマンではない私のような主婦にもおススメですべーっだ!






余談ですが

私は

「ギャップのある人」

が大好きです恋の矢



藤山さんは

一見怖そうな(いや、どう見ても怖い)風貌にかかわらず

話し方がソフトで面白い音譜


前回のセミナーで近隣の方を捕まえてお話するシーンがあったのですが

すばらしい話術で重要事項を次々引き出されていました。


この著書でも

「ぜぇっ~ったいに無理ぃ!」

など書いてあり、

チャーミングっぷりに思わず笑ってしまいますぷ




私の大好きな不動産小説

「不動産小説・巴銀之助の奮闘」


東京郊外ゲストハウス日記




主人公銀之助は、藤山さんご自身がモデルなのでは?

こちらは

不動産そのものの敷居が高いと思っている方にもおススメですべーっだ!





なんだか藤山さん書籍宣伝ブログになってしまいましたあせる


新たなミラクル物件storyも乞うご期待ラブラブ













▼創刊号、ご購読ありがとうございました♪

月刊!満室経営新聞

http://fudousantoushi-ec.com/shinbun/














 

meguさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス