自分の守護霊がわかった話 | 幸運を導く「占いのトリセツ」

幸運を導く「占いのトリセツ」

東京新宿にある占いのお店メグーア、代表のクーアのブログ。

****************

 

 

パワーストーンショップメグーア

 

 

 

 

Twitterもやってます

よく、たわいもないことつぶやいてます。

 

 

 

image

大アルカナ 22枚

 

¥2,700(送料込)

 

配達方法は郵送になります。

(店頭での受け取りも可能)

ご注文はこちら

 

クーアタロットの使い方・占い方法はコチラ

 

 

 

☆クーアのお問い合わせはこちら

 

 

*****************

 

 

この時間帯が一番幸せ~

ひとりだけの静寂の時間です。

 

 

この集中できる時間に自分のやりたいことをする時間。

日記書いたり、本読んだり、映画をみたり、ボーっとしたりしてます。

 

 

ボーっとしているときに思い出したのですが、

子供の頃、何か困ったことがあると

自分の中の神様にお願いすると問題が解決していたのでした。

 

 

子供の頃のことなので、困ったことって言っても

マンガが見つからないとか、そんな程度なのですが

その時は、マンガがとても大切だったので、、。

 

 

寝るときに玉座に座った女王様をイメージして

「マンガがどこにあるか教えてください!」

とお願いすると次の日にみつかったりしていました。

 

 

なぜかわからないけれど、イメージすると

玉座に座った女王様が出てきてました。

 

 

タロットカードの、2番、女教皇みたいな感じの人です。

 

 

 

もうちょとキリッとした感じですけど、、。

 

 

時が過ぎてまったくそんなこと忘れてしまっていたのですが、

ヒーリングを受けたときやスピリチュアルアーティストという人に絵を描いてもらったのですが、

2人とも共通して、玉座に座った女王みたいな人が見えたと言ってました。

 

 

あと、霊能者さんにもバルト三国出身の髪の長い女の人、スラッと背が高くてステッキ持ってる人が指導霊としていますよ、

と言われたこともありました。

 

 

そのときは、忘れ去っていたのですが、

あとで思い出してみると、子供のころ会いに行っていた神様だということに気が付きました。

 

 

 

子供の頃って、余計な概念がないので

いろんなことが見えてました。

 

 

でも、理屈がわからないので

「この世には何か法則があるぞ、なんなんだろう??」とずっと思っていました。

だれか教えて~ぜったい誰か知ってるはず!

と本気で願っていたのを思い出しました。

 

 

その強く思ってたことが、

今の職業につながったんだと思います。

 

 

明日は、休日。

今週は誕生日パーティなどで忙しくなりそうです(^^)

 

 

【関連記事】

願いの叶え方には二通りある

感謝のワーク「ありがとう」の効果

モーレツ感謝で運の詰まりをとる!

 

 

*****************

 

書いた瞬間から叶い始めるテキストブック♡

PDFファイル 全47ページのテキストブックです。