なかなか状況が変わらないときにするといいこと | 幸運を導く「占いのトリセツ」

幸運を導く「占いのトリセツ」

東京新宿にある占いのお店メグーア、代表のクーアのブログ。


テーマ:

{6E15D7F3-4410-42F0-B873-D36827D2DCE9}
 

 

〇〇になるといいなぁ。

と思って日々、頑張り続けているのに

いつまでたっても変わらない。




 

良くもならないけれど、悪くもならない。

なかなか新しい流れが入ってこないとき、

チェックしてみて欲しいことがあります。

 




それは、「何かにしがみついていないか」

ということです。


 

昔の恋人のこと、亡くなった人のこと。

もしくは、挫折したことや手に入らなかったもの。





 

あなたの中で、がっちり握りしめている何かはないでしょうか。





 

思い出すと、心がキューとしめつけられると同時に「なんであのとき、、」「もしも、あのときこうしてたら」みたいな気持になったとしたら、そのことにこだわっているということです。




 

ネガティブな感情が出てしまっても、今ある幸せをみながら、自分なりのいい意味付けをしてください。

 



あっているかどうか、真実かどうか。

というよりも自分が腑に落ちる意味付けで。

そんなこともあったけれど、今となってはいい思い出。




 

これからまた新しくスタートするんだ!

という決心をしてみてください。

 



強く思うけれど、執着はしない。

ちょっと感覚が掴みづらいかもしれません。

 



〇〇になりたい!

と強くは願います。でも、「ならなかったらどうしよう」という感情が出たら執着に変わっていきます。〇〇になりたいから一生懸命頑張る。


 

今だけを見つめていて、もしならなくても、きっと何か違う道ができるだろう。と、どんな結果であっても、受け入れて柔軟な考え方ができる。

 




そんな感覚です。

何かにしがみついてないと、肩の力が抜けてリラックスします。

リラックスしているところには、新しい人や事が入ってきやすいのです。




 

今日は、何かブレーキをかけているものがあるのかチェックする日にしてみてはいかがでしょうか。

 



 

それでは~

 

 

 





 

フォロワー募集中です!

Instagram Jamie_cooa

Facebook Jamie Cooa

 

 

 

 

Cooa(クーア)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス