幸運を導く「占いのトリセツ」

東京新宿にある占いのお店メグーア、代表のクーアのブログ。


テーマ:


いつも自分から誘ってばかりで
好きな相手からは誘われない。

誘って断られなければ、
脈アリなのかなぁと思ってしまうのも
当然のことだと思います。

会ったときは楽しくても
どちらかが誘わなければ、次はありません。

期待できるようで、できない。
どっちつかずの宙ぶらりんな感覚。

すごく悶々とします。
こういう状況のお悩みも多いので、
今日はそのお話です。

「なぜ好意がありそうなのに誘ってこないのか」

人を一括りには言えないので、ありがちなパターンを紹介します。

まず、誘えば来てくれるというのは、恋愛なのか友達として認識しているのか、これだけでは判断できませんが。
少なくともイヤがられていることはなく、受け入れられています。

最初の方は様子をみようという人もいるので、何度も誘って、何度も来るようであれば仲よくしたいという気持ちのあらわれです。

何回か誘って、「なんか違う」と思ったら誘いを断ってくるようになる人もいます。


仲の良い友達として認識している人もいますし、恋愛でアリと思ってる人もいます。

これをどう見分けるかですけれど、多くの男性は付き合いたいと思っていれば、草食系であっても自分から誘ってきます。

忙しくても、お金なくても何かしら考えて提案してきます。

でも、それは相手の中に「熱」がある場合です。自分から誘って来ないのは、付き合ったり、恋愛するほどの熱はない。
という理由がほとんどなんです。

きらいじゃないので誘われたら行くけれど、自分から積極的に出るほどは求めていない。

ということなのでしょう。

その他にもセカンドとしてキープしている場合だったり、稀に断られるのが怖いと思って、自分から誘うのを躊躇う男性もいます。でも、それは何度も会っていれば慣れますので初めの方だけです。

最初は受け身で、言われるがままに誘いに乗ってたけれど、だんだん「いいなぁ」と思われるようになって告白されたということもあったので、「誘ったら来る」は脈アリだと思います。

ただ、それがいつまでも同じ状況で変わらないというのであれば、期待して待ち続けるのは時間のムダになってしまうことがほとんどです。

そのまま友達としてでもいいや。と思えるのならいいですけど、付き合えるのかどうなのか、はっきりさせたい。
というとき、ちょっと試してもらいたいことがあります。

それは、ふたりで会ってるときに好意をみせることです。

告白までしなくても、好きアピールをうけることで、相手にその気がない場合、距離をとったり断ってきたりするようになります。

相手が興味がない相手とこれ以上会うのはよくないなとか、判断する材料になるからです。

その相手のリアクションを見てから、決めてもいいかもしれませんね。



今日見たら、ランキング7位まで上昇‼️



{D3CEF739-2D82-4CE1-AD5C-C1DB36DC11B4}


邦画ランキングで1位になってました。

{94778E08-F0F7-4C25-9016-A2E372D16D14}


ありがとうございました❤️




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Cooa(クーア)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。