めぎもげみのミゲモギメ

エヒメノコト、シコクノコト。


テーマ:
めぎもげみのミゲモギメ border=


6月26日どよーび

本番1週間前の練習日。
雨ですなー。
こんな日の運転は億劫やのぉー。
しかも桜三里越え。

でも、合奏は大切。
頑張って西条まで行きましたさっ!!

練習前にちょっくら近所のイベントへ。

letteさんからなにやらかわいらすぃDMが届いておりましたので。

めぎもげみのミゲモギメ border=

オキニのDMはわたしのオフィスデスクに飾るようにしとる。

この子もずっと飾ってた。


「チクチクお洋服とおやつ会」

チクチクお洋服は
ステキなんやけど
あたしが買える金額じゃないので
まず、見ない。
(見ると欲しくなるから)

といいつつ、チラ見はしたが。

この日の私のお目当ては
RICO sweetsさん。

RICO sweetsさんは注文販売がメインなので、
日頃なかなかお目にかかるチャンスがない。


まず、見た目のかわいさに惹かれます。

今回はジャムを2つと
キャロットジンジャーなんたらかんたらという名前のカップケーキを購入。

カップケーキは、食べてしまって
写真撮れなかったんやけど、
美味しカワイかったです。

ただ、中にいろんなモノが入ってたり
上に乗っかってたり
とつても複雑で、
そして味も複雑で、
ボキャブラリーが乏しい私には
どう表現したらええのかわからん。
そんな味。


ジャムはミックスベリーとレモン。

ひとつはYさん宅への手みやげぢゃ。

なにげに瓶に被せてるペーパーがよいのぢゃ。

左のは、RICO sweetsさんのショップカードのと
同じ柄やね。

右のは私も同じペーパー持ってたわ!!
とっくにポチ袋か封筒にして、
イベントで販売してどなたかにご購入いただき、
自分の手元には残ってないけど。

あぁそういえば最近封筒作ってない。
作りたいモードでもない。



シャッター速度をおそめにして
ひかりをいっぱい集めて
柔らい印象をイメージして撮ってみた。

めぎもげみのミゲモギメ border=


なにげに撮影実験続いてんのよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
めぎもげみのミゲモギメ border=


6月27日にちよーび
お天気もっと悪いかと思ってたけど
晴れ女Yさんとつるんでたので
晴れました♪
Yさんとつるむと、いつもこんな感じ。

もうひとりのYさんも晴れ女。

スゴイよYたち!


先日告知させてもらった

3ta2さんで開催中の『ふたり展』へ。


入手した情報によると
前半にずいぶん売れてしまって作品が減っとるとのこと。

その通りじゃった。
DMの作品なんか1点も残ってないがぁ!

そして私が今回ねらっていた
小皿たち。(上の写真)

これも、だれかがUPしとった写真では
もっともっとたくさん並んどったんやけど
ずいぶん嫁いでしまったみたいや~。

んで私が買ったのは
このガオーっていよるやつ。

めぎもげみのミゲモギメ border=


それから猫たち。
カワイイね~。

いろんな角度からどーぞ。
めぎもげみのミゲモギメ border= めぎもげみのミゲモギメ border= めぎもげみのミゲモギメ border= めぎもげみのミゲモギメ border= めぎもげみのミゲモギメ border=

妖精たち。
やさしい表情に癒されます。
笛吹いてる子は売約済み。

めぎもげみのミゲモギメ border= めぎもげみのミゲモギメ border=

めぎもげみのミゲモギメ border=


お母さんの作品もステキやったよ。

私は、アクセサリーをお持ち帰り。
このオレンジのやつにした。

めぎもげみのミゲモギメ border=

早速今日はこれつけて出勤したどー。

他にこれも気になった。↓ステキ~♪

めぎもげみのミゲモギメ border=

買わんかったけどね。

久しぶりにYさんとお出かけして
ゆっくりおしゃべりして
3ta2さんとこでステキな作品たちを観賞して癒されながら
ゆっくりまったり。

お茶やらコーヒーやらお菓子やら
いただきまくって。汗
ありがとうございました。


いい休日になりましたー。

めぎもげみのミゲモギメ border=

めぎもげみのミゲモギメ border=

といいつつこのあと
もーひとりのYさんとお出かけすることに・・・・。笑



金曜日は午後くらいからめっちゃ忙しくなって
呼吸するの忘れそうなくらい頑張ったんよ。

ほんで最終バスの時間ギリギリまでは頑張って
残った仕事は
『月曜の朝早く出社して頑張ろう』とココロに誓って
退社。

そしてそんなことはすっかり忘れとって
月曜の朝、いつもの時間のバスに乗り、
バスから降りた瞬間思い出した。

オンとオフの切り替えができすぎている私。笑
言い方をかえると
責任感なさすぎ。汗
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年のライヴ・アースまつやま

食べて、音楽聴いて、買い物して、お喋りして、、、、
と、お楽しみ三昧のイベントではありましたが、
わたしに、環境のことを考える機会を与えてくださった
とても貴重なイベントとなりました。

『原発さよなら四国ネットワーク』というブースで

展示写真や資料などを見ながら
伊方原発のことを
地元住民(たぶん)のおじさまにいろいろ説明していただいた。

そして

斉間 満さんの
「原発の来た町」
原発はこうして建てられた
伊方原発の30 年

という本を買って読んだ。

めぎもげみのミゲモギメ

ちなみに私は読書する習慣がない。
一冊の本をきっちり読むなんてこと
めったにない。
そんな私が読んだ本。

斉間さんという方は、
もともと日刊新愛媛(←めちゃ懐かしいねぇ)の記者をされとったそうだが、

そちらを退職して

環境や原発問題を中心とした 「南海日日新聞」というローカル紙を創刊。

ブースで説明してくださったおぢさんのハナシによると、
斉間さんが日刊新愛媛を退職した理由は
伊方原発の真実を書きたかったからだとか。

この本の内容は、
伊方原発誘致が表面化して起こった、
さまざまな原発問題を克明に記録したもの。

ヘタなドラマのシナリオなんかよりも
はるかに劇的な内容ばかりで、
これが全部事実だと思うと
読み続けるのが辛くなったけど

これは、自分が暮らしている愛媛県で起こった出来事!
知ることも大切や!
と思って最後まで読んだ。

佐田岬って
自然がいっぱいで
景色も美しくて
ほんまに最高にええとこやのに、
今後、同じ景色をみても
ちょっと複雑な思いが入り混じってしまいそうや。

そして、いろんな原発問題
まだまだ解決してないことだらけなんやろなー。

最近は、四電前のバス停を利用するたびに
この本で知ったことを思い出し、

四電にお勤めの知り合いに会うたびに
また思い出し。。。。(口には出さんけど・・・)

この本の影響をかなり受けてしまっている様子。(^_^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。