真っ当な株式投資

テーマ:

今週は、週の半ばに休みがありましたね。
最初は「水曜休みって、ラッキー♪」なんて思っていましたが、
前後がばたついてしまい、結局いつもの週よりも大変でした(苦笑)。

週末は、前々職から親しくしてもらっている友人宅(既婚・1歳2ヶ月の男の子がい
る)にて、 友人自らの手料理(プロ級!)によるホームパーティ。

食事も美味しく会話も楽しく、昼から飲んでいたこともあり、非常に良い気分。
が、しかし、ビールを8本?ぐらいと紹興酒をグビグビ飲んでいたら、
20時半ごろには寝てしまっていたらしい。最後記憶なし・・・。
酔うと寝てしまう悪い癖は直らず。少しだけ反省。

さて、本日のお題の、真っ当な株式投資 、です。

先日、この書籍が発売されました。
普段から関わらせていただいている板倉雄一郎事務所による本です。
関係者だから薦めるわけではないですが(笑)、
この本は非常に良いです(親にプレゼントしました)。

特に、株にはじめて興味を持った人に読んで欲しい本ですね~~。

なぜなら、もし僕が株に興味を持ち出したころに読んだら、さぞかし、投資に対する
学習も 楽しく意義深いものになっただろうし、理解のスピードも上がったと思うからです。

やっぱりアウトラインが分かると話が早い!のです。(脳の構造的にも)

ちなみに、僕が株に興味を持ったのは、大学生時代からなのですが、

その時は、本当に五里霧中。

本屋へ行っても、単語がよくわからないところから

手探り状態で調べていきました。
周りに投資をしている人もほとんどいませんでしたし。

そんな”わけわからん”状態から早く抜け出せるから、
こういう本に早く出会える人はラッキーだな~、と思いました。

ちなみに、分かっている人は、分かっている人だけの収穫が得られますよ。


板倉さんは、難しい概念を、シンプルに判りやすく説明する天才だと思います。

あなたのもやもやを一発で取り去ってくれます。しもも何度もそういう思いを

味わいました。


個人的に好きなフレーズは

・あらゆる経済活動は誰かの価値と他の誰かの価格の交換である

・お金は社会に対する議決権

・所有という幻想

などなど。


詳しくは、是非お買い上げいただいて、じっくり読んでみてください。

間違いなく ”価値 > 価格”を実感できますよ。

それでは!