i-WING 七色水面戦闘記 | メガバスブログ

メガバスブログ

メガバスブログ


テーマ:

 

こんにちは。

七色の見張り番西野です。

 

ゴールデンウィークは皆さん良い釣りできましたか?

こちら七色ダムも全国からアングラーが集結し大賑わいでした。現在の七色ダムは透明度が高いエリアも多く、色んな魚を観察することができます。

スポーニングでシャローをウロつくカップルやアユボールを集団で狙うギャングチームなど水の中も大賑わいです。

 

この日はサイトフィシングメインの展開でスタートしましたが、連日のプレッシャーのせいか、なかなかデカイ個体と遭遇できずにいました。

40アップのスクールとすれ違ったので、気分転換のつもりでオーバーハング下に i-WING135 をキャスト。

 

i-WINGをゆっくりタダ巻き

カチカチカチ…ピタっ!

カチカチ…ピタっ!

 

するといつのまにかi-WINGの横に黒い影が並び、止めた瞬間「バフっ!!︎」っと捕食。

 

一気に突っ込むパワーが40アップどころではないと判断したので慎重にやりとりすると、揚がってきたのは59cmのグッドフィッシュでした。

 

 

まさかのデカバストップ展開に唖然としましたが、あのバイトシーンは一生忘れられそうにありません。

ラダー・アクション・バランサーがルアーの内壁を叩く音はi-WINGが移動した距離を正確にカウントできる効果もあり、今回の様なオーバーハング下のシェードやマズメの薄暗い状況下でルアーの正確な位置情報をアングラーに伝えてくれるメリットも体感できました。

 

大型ウイングが発生させた波紋により、ルアーを止めた際のテールクネクネアクションも魅力的ですね。

 

i-WING135 が魚を魅了する振り子運動アクションとR.A.B.が奏でるカチカチサウンドはハイシーズンを迎えるこれからの時期、最高の武器になりそうです。

 

 

メガバスブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ