BVLGARI Il Ristorante Luca Fantin / Il Bar@銀座 | 外資系秘書の食べたい時

外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:
今日は女子忘年会です。
こちらのディナーは、15000〜らしいのですが、
ネットで5000円のパスタディナー発見。
平日で17:00〜20:00という制約ありですが
どうでしょう?
17:00からは喫煙可というのが気になりますが
トライしてみることに。

予約の確認メールには、
禁煙テーブル予約とあったので少し安心。

毎年、ブルガリのクリスマス装飾は、
目が色変わりのヘビで、
ゴージャスなんですけど、
今年は、ちょっと変わった玉虫色。
と思ったら、いつのまにか
いつものシルバーに変わってました。
イベントがあったのか、
時間によって変わるのか?

{77F44BC2-2817-4622-8B30-4014FCE24416}


さて、少し早めに到着すると、
一階のレセプションの女性は、
さすがに感じよく、
エレベーターのボタンを押して
10階にお越しくださいとのこと。

到着すると、お迎えの方が
テーブルまで誘導して下さいます。

とってもいい席!
向かいのシャネルのネオンが少々ウザいですが
遠くに東京タワーも見えてステキ。
卓上花は、既に正月用?
テーブル席が10はないだろうな、
という感じで他にバーカウンターあり。
{2C03392F-CCC7-4417-A79F-F83A6DD588CC}

アペリティフのメニューを頂いたのですが、
特に飲みたくなかったので、
タップウォーターで済ませることに。
ワインメニューは、
恐ろしくてリクエストできません。

最初にパンがやってきました。
グリッシーニにフォカッチャ
イタリア風ミニパン。
どれもかなり美味しいです。
{C37E47F8-84C1-456B-BB3C-95CC0B83D297}

前菜は、3種から選べます。
こちらは、ホタテのグリルに
根セロリのバリエーションとありましたが、
貝柱を1つグリルし、
もう一つは、みじん切りにして添え、
香り高い根セロリのソースを添えてます。
付け合わせのグリル野菜が京那須?
と少し不明のまま。
{22B7A17A-2003-4E7B-B9C3-E046BAF5FEED}

パスタも3種類くらいあり、
こちらは、本日のキノコのパスタ。
ポルチーニと杏茸?のようです。
こちらも薫り高くなかなか素晴らしい逸品。
大きな深皿なので少量に見えますが、
女性には十分な量。
{58E2E048-6B26-4B47-911A-C8F35156C81B}

デザートは、こちらのソルベか
{FC85BBD0-27A7-46DE-8A5B-1399A4A1B3E7}

チョコレートケーキの二者択一。
{986CA418-3E95-46F1-91AA-9E5A89BAC3BB}
チョコレートもクリームも申し分なく美味で
フランボワーズがうまくまとめています。
ロゴ使いが可愛いチョコレート板の
デザインもステキ。

食後のドリンクは、メニューをみてみたら、
コーヒーは、カプチーノならできる(!)
ということなので、
お願いしました。
かなり濃い目です。

{9C82C9C7-92E2-477B-9D01-B93C18148460}
紅茶は、覚えきれないほど色々あります。
紅茶フリークには嬉しいかも。

そのメニューはランチ兼用メニューらしく、
本日頂いている内容と全く同じものが
4000円ランチとして載っています。
ただ、恐らくは消費税とサービス料が
入ってくるでしょうから、
五千円近くになるんでしょうね。

ついでにグラスのドリンクを見てみたら
ワインは2000〜3000円はするようです。
スパークリングのグラスは見当たらなかったな。

というわけで、追加ドリンクがなければ
かなりコスパの良いディナーなのですが、
ちょっと気になることが。
なんとなーくタバコ臭いんですよ。
9階がどうなっているか不明なんですけど、
吹き抜け部分があるので、
下から煙が上がってくるのかな?
...と考えているうちに2つテーブルをおいて
テーブルでタバコを吸い始めた人が!
これじゃ、禁煙という意味がない。
分煙にしても、何の遮りもないし、
そこだけが非常に残念です。

megさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス