星福@銀座 | 外資系秘書の食べたい時

外資系秘書の食べたい時

外資系秘書が普段なにを食べているか、つれづれに書いていきたいと思います。

[注:このブログは、メグの個人的な好みにより評価されており、いいお店を紹介する目的で書かれたものではありません。 単に個人的な備忘録ですので、あしからず]


テーマ:

寒いので、薬膳スープでも飲もうと思って行ってみたら、

ランチが800円からになっていた!!!

すごいっ。

が、この800円ランチ、薬膳スープは、ついてないみたい。


いつものランチセット数種類もまだあって、そちらは、1100円から。

私は、1300円(おかずによって値段が違う)のセットにしました。


いつものポット入り菊茶。


メインは、白身魚と木耳の黒酢炒めです。

とはいえ、木耳は、あまり入っていない・・・というか、他に野菜がサヤエンドウ、シメジ、ニンジン、セロリ、パプリカ、ピーマンと色々盛りだくさん。魚は、さっくり揚げてあって、黒酢のソースがいい感じ。


お粥にしたんですけど、ザーサイ、ネギ、揚げワンタンの入った小皿が一緒にきます。

ここのお粥は、特に味がついてないやつなので、ちょっとつまらない。


スープは、ちょっと具が変わってました。

大根、人参、蓮の実、水栗、クコの実、白木耳、骨付き肉

じんわり、いい味、美味~!

しかも体にいいっていうんだから、うれしいですね。


デザートは、シンプルなクコの実だけのった、杏仁豆腐でした。

ちょっと、残念。

megさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス