国際オリンピック委員会(IOC)は24日、スイスのローザンヌで総会を開き、

2026年冬季五輪・パラリンピックの開催地に

イタリア北部のミラノ、コルティナダンペッツォを選出した。

IOC委員が投票した結果、

同じく2都市の合同開催案で臨んだ

スウェーデンのストックホルム、オーレを47対34(棄権1)で破った。

 イタリアでの五輪開催は06年トリノ冬季大会以来で、夏冬合わせて4度目。

(時事通信)