ニキビ跡治療に自信があります! | メディエス銀座クリニックのブログ

メディエス銀座クリニックのブログ

メディエススキンクリニック銀座院の、
院長とスタッフがお届けするブログです!


テーマ:

本日もイントラセル治療をお申込みいただきましたおねがい

 

ありがとうございますaya

 

 

 

 

ニキビ跡の凸凹、クレーター肌って自分では治せないですよね号泣

 

 

 

 

 

 

 

肌が陥没し、ニキビ跡の凸凹が残るのは

肌の内部が傷ついているからですひゃ~・・・

 

 

 

 

 

ニキビ跡のタイプには3つあり

「赤み」「シミ・色素沈着」であれば、

肌のターンオーバーを正常にすることにより

改善するかもしれませんキョロキョロ

 

 

しかし、凸凹のあるクレーター肌は、真皮層までダメージを受けている可能性があるため

自宅ケアで治すのは難しいです滝汗

 

 

 

冒頭でご紹介した「イントラセル」治療は、肌の内部にレーザーを照射し

真皮層に刺激を加えることで、ハリや弾力の元になるエラスチンやコラーゲンを

どんどん増やし、ニキビ跡や肌質を改善しますびっくり

 

 

 

 

イントラセルの治療は、ニキビ跡の凹凸、脂漏性皮膚炎などニキビに関わる治療に圧倒的な効果を上げていますチュー

凹凸の部分がフラットになり、お肌のキメが整ったり、油浮きが抑えられて見た目がすっきりする効果を出しますラブ


ほかにも皮膚をきゅっと引き締めるため、ほうれい線やおでこのシワが浅くなったり、首のシワが薄くなったり、急激なダイエットによるだぶついたお腹のたるみを引き締めることもできますおねがい

 

 

 

【イントラセルの治療経過】

針が皮膚に刺さるため、事前に麻酔をして治療を行います。

治療は痛みを伴いますが、ほかのレーザー治療に比べ早く回復します。

当日、顔などの照射部位が赤くなっても3日程度で消え、赤みが消えた頃からメイクが可能です。治療後の対応も比較的楽です。

 

 

 

 

ニキビ跡は、メイクで隠すのではなく根本から改善しませんか?

カウンセリング受付中ですおねがい

 

 

メディエス銀座クリニック 0120-415-554

 

 

メディエススキンクリニック銀座院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス