VIO脱毛を行うメリット | メディエス銀座クリニックのブログ

メディエス銀座クリニックのブログ

メディエススキンクリニック銀座院の、
院長とスタッフがお届けするブログです!


テーマ:

いつもメディエス銀座クリニックのブログをご覧いただきありがとうございますミッキーミニー

 

今日は、人にはなかなか聞きづらい(?)

VIO脱毛の実態についてお話ししたいと思います目目

 

 

そもそもVIOとは?

一般的に

V・・・Vライン(ビキニライン)

I・・・・Iライン(陰部の両側)

O・・・Oライン(肛門周辺)

 

つまりVIOはデリケートゾーン(陰部)のことになりますおパンツ

 

 

 

下着からはみ出ないように、または好きなデザインに整えるために

ムダ毛を剃ったり抜いたりすることはありませんか?

 

自己処理はお手軽でよいのですが、一時的な処置にすぎません。

 

しばらくするとまた普通に生えてくるので、

また気になった時に剃る抜くの繰り返しとなってしまいます。

 

 

抜く行為はストップして(剃るのはOK)

1か月半~2ヵ月毎に医療レーザーを照射して脱毛をすると

回数を重ねるごとに、毛がどんどん生えてこなくなります脱毛

 

レーザーで毛根を破壊するのです炎

 

回数がかかるのは、毛の周期があるからですおねがい

今見えている毛がすべての毛ではなく、

今お休みしている毛穴、これから生えてくる毛が存在しますキョロキョロ

すべての毛を照射するのに、個人差はありますが

だいたい1年半前後、お時間を頂戴しておりますおねがい

 

 

ハートVIO脱毛を行うメリットハート

・毛がなくなって、ツルツル肌ハート

・カミソリや毛抜きで荒れていた肌も改善Wハート

・急なイベント(海やプール、温泉、デート)にも慌てることなく対応OK

 

メリット女性編

・生理の時の蒸れや不快感を軽減

 特に妊娠出産前に脱毛を済ませておくと、やっててよかった~と

思われたと患者様より声をいただいています 照れ

 

 

メリット男性編

蒸し暑いこの時期もすっきり快適に過ごせる!

・毛が減ることにより、排泄時の汚れ落としも楽に!

・女性に好評ラブ

身だしなみとして清潔感は大事ですねラブ

毛がビッシリ生えている肛門より、毛のない肛門の方が

トイレの後にサッと拭けて時短にもなりますチュー

何より衛生的ですおねがい

 

 

 

メリット番外編

聞きなれない言葉かもしれませんが、「介護脱毛」ってご存知ですか?

 

将来、自分がどなたかに日常生活のお世話をしてもらう際に

介護をしてくださる相手のために、事前に下の毛の処理を済ませておくことです。

 

陰毛があると排泄物が陰毛に絡まったりつきやすくなってしまいます。

お世話をしてくださる方への配慮として、将来を見据えて脱毛を今のうちに計画的に済ませて

おきたいという方も増えていますおねがい

 

 

 

デメリット

レーザー照射時に多少痛みがある。(個人差あり)

 

 

デリケートゾーンの肌は敏感なため、刺激をうけるとメラノサイトが活発に働き

黒ずみやすくなっています。医療用レーザーは黒色に反応するため、照射時に

痛みを感じる場合がございます。輪ゴムではじかれたような体感になります。

 

痛みが辛い方は麻酔クリームの用意もございますのでご相談ください。

 

 

 

カウンセリングは個室で行っていますので

他の方に聞かれる心配もありませんおねがい

施術室はこんなところです

 

 

みなさまのお問い合わせをお待ちしておりますミッキーミニー

 

 

メディエス銀座クリニック 0120-415-554

 

 

 

 

 

 

 

メディエススキンクリニック銀座院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス