今年の介護給付分科会を振り返る | かいご運営についてつぶやきます

かいご運営についてつぶやきます

デイサービス運営開始から3年を過ぎデイサービス以外の事業も加わり内容も広がりましたのでブログタイトルを変更しました。


テーマ:
厚生労働省のホームページで過去の介護給付分科会の議題等を読むとよみがえって来る記憶。
前回の27年の改定で小規模デイサービスは9%程度マイナスになった。議事録では適正化を図ったと成っていた。平成24年までは一律に上げておいて平成27年に小規模デイサービスを大幅に下げた。ニュースではマイナス2.27%と全体平均が発表されていた。世の中の人には小規模デイサービスの経営悪化は知るよしもない。よって26年までは小規模デイサービスが増えた。
来年の改定では小規模デイサービスのマイナス改定は回避されるかと思いきやリハビリを力入れ無ければさらにマイナスになる模様です。
小規模デイサービスが減れば大勢に溶け込めない人達はまた外出しなくなり寝たきりが増えてしまいそう。
結果、高い医療保険も需要が増えそうな予感です。

介護事業運営のつぶやきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス