施術後の好転反応というもの | medicalhabikinoのブログ

medicalhabikinoのブログ

はじめまして!!
大阪の羽曳野でメディカルケア羽曳野治療院という整体院を経営しております

腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症
もしくは
産後の骨盤矯正・最先端のボディメイクダイエット

に関する情報を公開していきますので是非見て下さい(^^)


テーマ:

こんにちは、メディカルケア羽曳野治療院です。

 

当院で初めて施術を受けた方には、必ず説明させていただいていることがあります。

 

それは「好転反応」についてです。

 

施術後に好転反応というものが出るのですが、それを知っておかないとびっくりしてしまうはずです。

ここでも好転反応についてお話させていただきます。

 

好転反応とは

まずは好転反応について知っておきましょう。

 

好転反応とは

 

[aside]
施術を受けたあとに出る、身体が好い方に向かっている反応のこと。 身体のゆがみを整えて、血流が良くなったり自律神経が整うと出ます。[/aside]

 

 

施術を受けたあとに出る、身体が好い方に向かっている反応のこと。

身体のゆがみを整えて、血流が良くなったり自律神経が整うと出ます。

 

身体が重だるくなる

施術当日や翌日は、身体が重ダルくなったり、強い眠気があるかもしれません。これは好転反応です。

 

施術を受けて身体のゆがみが整うと、自律神経も整います。

 

そうすると、身体の自然治癒力を高める「副交感神経」が働くようになってきます。

 

この状態は身体を休ませよう休ませようとするので、身体が重ダルくなったり、強い眠気が出てきます。

これはそういうものだと、ご理解ください。

 

 

患部がアツく痛みが出る

また患部がアツくなったり、痛みが少し敏感に感じるかもしれません。

これは悪化しているように誤解されがちですが、好転反応です。

 

身体のゆがみが整うと、今まで動かなかった筋肉を使えるようになっていきます。

 

今まで動いていなかった筋肉が突然動くようになると、筋肉痛のような感じになり痛みを感じる場合もあります。

 

また血流が良くなっているので、それまで滞っていた血液が突然患部に流れていくので、アツく感じることもあります。

 

 

お腹が緩くなるかもしれません

またケースとしてはそれほど多くないですが、お腹が緩くなってしまうかもしれません。

 

ゆがみが取れ血流が良くなり、身体の代謝も戻ってきています。

 

そうするとそれまで溜まっていた排泄物を出そうとするんです。

1日・2日で治まります。

 

 

いつもより寝すぎてしまう

施術を受けた日、翌日ぐらいは、いつもより長く眠ってしまうと思います。これも好転反応です。

 

副交感神経が働き、体の回復力が高まっている時は、身体が長く寝ようとします。

なのでいつもより早く眠るのが良いと思います。

 

そしてたとえ寝すぎてしまっても、1日・2日のことなので大丈夫です。

 

この期間くらいはたくさん寝て、いち早く元気になりましょう。

 

以上が代表的な好転反応です。

知らないと驚いてしまうことでしょう。

 

でもこの反応が出たら、むしろ良い状態。

 

あなたの身体が健康に向かって言っているのですから。

 

元の症状が強い人に出やすい傾向にあります。

 

もし強く出てしまってもびっくりせず、安静に過ごしていれば大丈夫ですよ!

 

 

 

メディカルケア羽曳野治療院

ホームはコチラをクリック

↓↓

 

 

[aside] メディカルケア羽曳野治療院

住所   〒583-0872  大阪府羽曳野市はびきの1-5-2

            城山病院から近く

受付   10:00~21:00

     ※完全予約制

定休日   不定休

代表者   今津 嵩之

TEL:072-921-6331

※現在、電話に出られない時間が多くなっております。 誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。

※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。

[/aside]

medicalhabikinoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ