medicalhabikinoのブログ

medicalhabikinoのブログ

はじめまして!!
大阪の羽曳野でメディカルケア羽曳野治療院という整体院を経営しております

腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症
もしくは
産後の骨盤矯正・最先端のボディメイクダイエット

に関する情報を公開していきますので是非見て下さい(^^)

NEW !
テーマ:

 

 

 

こんにちは今津です。

 

今日もお身体に関する情報をシェアしていきたいと思います。

 

今日のテーマは、

『坐骨神経痛』に対して何をすべき?です。

 

 

 

 

イテテテテ…

急に襲ってきたそのお尻の痛み。
尾てい骨辺り、お尻だけではなく、足の方まで痛みや痺れがある。

2.3日様子を見てみよう。

…。

2.3日どころか、1週間たてど、2週間たてど、
良くなる気配がない。

良くなるどころか、腰もなんだか痛くなってきた。

 

『ついに体がおかしくなったのだろうか?
車椅子生活?
もしかして手術かも?』

 

腰の痛みが出たあなたがまずすることは、
【整形外科に行く】
でした。

レントゲンを撮られて、
『骨に異常はないですね』
『シップと痛み止め飲んで様子を見ましょう』

・・・。
痛み止めを飲んでいる時は
痛みが少ないけど、
薬の効果がなくなればまた痛みが出てくる。

これで大丈夫なのだろうか?
本当に私の腰や神経痛は治るのだろうか?

↑↑
こんな状態のあなた!

 

腰の痛みの原因は、日頃からくる姿勢や体の使い方の癖などから来ているかもしれません。

 

下のチェックボックスで自分の状態を確認してみませんか?

 
 
[box class="blue_box" title=""]〇お尻や足のどちらかが痛い
〇猫背や姿勢が悪いと周囲からよく言われる(または自覚がある)
〇鏡の前に立つと、なんとなく身体が歪んでいる気がする
〇長時間歩くと疲れやすい、または痛みが出る
〇テレビを見る時や、仕事中、同じ方向を向き続けている
〇靴のすり減り方が左右で明らかに違う
〇よくつまずく
〇身体が硬い気がする
〇腰痛だけでなく、肩こりや顎の痛みもある
〇最近、やる気が出ない。朝起きると体がだるい[/box]
 
 
 
※さて、あなたはいくつ当てはまりましたか?

 
【8~10個】
:あなたの身体は、疲れ切っている状態です。早急にメンテナンスをしてあげる必要があります。

ここまでくると、ご自分で今のお身体を改善するのは難しいと思います。
できれば専門家にアドバイスを貰った方がいいです。

 
【6~8個】
:もしかして、たまに動けなくなるほどの腰痛がでたり、ひどい頭痛を伴う肩こりがありませんか?
 
そのサインはレッドシグナルです。早めにストレッチなどを日常生活に取り入れましょう。

 
【3~6個】
:少しずつあなたのお身体にねじれがたまってきています。
そのサインはイエローシグナルです。運動やストレッチを行いましょう。

 
【0~3個】
:まだ大丈夫です。
痛み止めには頼らずに、その調子で日常生活を送りましょう。

 
さて、あなたはいくつ当てはまりましたか?
ストレッチをしたいけど、自分にあったストレッチは何だろう?

色々ネットで探してるけど、
結局何が自分にあっているのかわからない。

などなど、
1日でも早く改善したいその坐骨神経痛において
正しい情報を得たい!
と思っているのではないでしょうか!?

ズバリ答えを言うと、
姿勢や体の使い方は、ある程度パターンはあれど、個人個人で対処法が違う。

 
同じ腰の同じ場所の痛みでも、
お尻が痛いという人がいたり、
骨の上が痛い!という人がいたり、

ズキズキするや、
シクシク痛い、
ジンジンするなど、

表現や言い回しもそれぞれ違います。

だからこれだけ多くの人が
情報を求めてネット検索や、
病院や治療院巡りを行う。

痛いところを揉まれて
はい終わり。

そんな人たちを1人でも救うために、
腰痛の改善しやすいパターンをストレッチや言葉にしてお届けしています。

私の坐骨神経痛に効くストレッチ動画でもそう。

治った!って言ってくださる人もいれば
そうでない人もいる。

結局そうなんです。
全ての人に1発で効く手技なんて存在しません。

でも、1人でも多くの該当する人に
この情報を届けることができれば!

そんな思いで情報をみなさん発信してるはずです。

しっかりとあなたに向き合ってくれる人に
あなたの身体を預けるべきです。

私はそう思っています(^^)

たくさん書きましたが、
もし坐骨神経痛でお悩みの方がいたら、
お問い合わせください。

もし、痛みがなくなったら何がしたいですか?

それでは、またお会いしましょう!

 

 

 

その坐骨神経痛・痺れを本気で治したい方はコチラを

クリック!!

 

 

 

その産後の腰痛と産後太りをまとめて
治したい方はこちらをクリック!

 

 

 

 

初回で変化が出なければ
全額返金致します。

当院がなぜ羽曳野市の腰痛に
悩む患者様に選ばれるのか
確認してください^_^

 


 

その「腰痛」を本気で治したいけど、忙しい!
そんなあなたのために
LINE@から無料相談 
24時間実施中!

羽曳野市の腰痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア

・産後の骨盤矯正なら
お気軽にご相談ください。
↓↓

 

 

 

 

ブログを見ていただいたあなたへ
期間限定特別キャンペーンのお知らせ

 

 

 

[aside] メディカルケア羽曳野治療院

住所   〒583-0872  大阪府羽曳野市はびきの1-5-2

            城山病院から近く

受付   10:00~21:00

     ※完全予約制

定休日   不定休

代表者   今津 嵩之

TEL:072-921-6331

※現在、電話に出られない時間が多くなっております。 誠に恐れ入りますが、出来る限りメール、LINEでのお問い合わせをお願いいたします。

※予約専用フォームのため営業のお電話はお断りさせて頂きます。

[/aside]

Ameba人気のブログ