施設ページの印刷数が15,000施設を超えました! | 情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ代表イシザキのブログ

『HOUSEリサーチ』『メディカサイト』『e-デイサービス.COM』『e-ショートステイ.COM』『母子箱(もこぼっくす)』等の情報インフラ構築事業、ビジネスブランディング・プランニングを行う、メディカグループ 代表 石崎 隆志の日々と思考。


テーマ:

平成27年8月、メディカサイトに、施設ページ印刷機能が装備されました。
それまで、メディカサイトの施設ページを印刷して介護施設を回られている方が多い!というお声を聞いてはいたのですが、実態がつかめなかったので、施設ページの印刷状況を「見える化」したのが、施設ページ印刷機能です。

施設ページが印刷されると、各ご施設にメールでご案内が届くようになっています。
印刷されるたびにメールが届きますので、反応がよくわかります。
ケアマネさんも、パンフレット代りに印刷してお渡しできますので、とても便利です。

あれから3年が経過し、施設ページの印刷数が15,000施設を超えました!

 



ちなみに、施設ページの閲覧数は3年間で155万施設!ですので、閲覧いただいたページの、1%ぐらいが印刷されているということではありますが、webページの情報が、15,000施設分もの紙情報となって出回るのは、本当に嬉しい限りです。
(ご施設へのパンフレット請求数は12年かけてですので、介護施設への資料請求って、かなりハードルが高いのだなぁ・・・と思います。)

11年前に某社長様より「webにこだわるな!」というアドバイスを頂き、メインの情報サイトにプラスして、FAX、DM郵送、定期メール、メルマガ、ブログ、SNS、と様々な情報発信手段を使って、介護業界の情報を発信してきました。

スマホ時代に入り、情報の探し方は大きく変わってきています。
より良い情報、より新鮮な情報をお届けできるよう、これからも頑張って参ります!

愛媛県の介護情報サイト「メディカサイト」
http://www.medica-site.com/

 

 

情報のバリアフリー化社会を創る!メディカグループ 石崎隆志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス