2006-04-26 00:14:50

もやもや

テーマ:ブログ

彼が悩んでるようです。

なんか、ゼミとかバイトとか忙しいみたいです。

そんな時、力になってあげられないこと、頼りにされない自分が悲しくなります。

彼女なわけじゃないから「特別」ではないわけで、だから、必要とされないのは当然なわけで…

でも、私は、彼の親友になれないことが、無性にショックでした。

わかりきったことなのに。

救いは、彼が救いを求めた先が、男の子の友達だったこと。

ホント、彼らはバカップルなんじゃないかってくらい、仲がいい。

正直嫉妬します↓



てか、またやらかしました。

先日の合宿。

初めてってくらい人前で号泣しました。

彼を含め、5・6人の同級生のまえで、泣きじゃくりました。

きっかけは覚えてないけど、私が、他人の力になれないこと、他人から信頼されるに足る人間じゃないことについて、恥ずかしいくらいに泣きました。

つまり、裏返せば、私が他人を信頼しきれていないこと、でも信頼されたいことで泣きじゃくったわけです。


あぁ、恥ずかしい。

あぁ、みっともない。


しかも、このことを彼の前で話すのは2回目。

前も怒られました。

彼は私の救い様のないネガティブさにご立腹なようで…

まぁ、当たり前っちゃ当たり前ですけど。

こんなウジウジした性格は傍から見たら腹立たしいでしょう。


でも、正直、彼のせいでもあるんですよ。

だって、ものすごく好きで好きで、やっとの思いで告白して、OKもらって、すっごくうれしくて、でも、次の日「なんか違う」って思われて、ふられちゃって…

だって、3年クラスメートで、仲いいメンバーでボード行ったり、週末飲んだり、いろいろ遊んで、彼の友達に相談して、彼も私のこと好きだって確証を得てから告白したのに…

「なんか違う」ってどういうこと?

具体的に「ここが嫌だ」とか、彼氏彼女として付き合ってみて「なんか違う」って言われるならわかるけど…

こんな経験した人間が他人のこと信頼できると思う?

どんだけ私が傷ついたと思ってるの?


なのにあなたは他人を信じろと?

自分に自信を持てと?


あなたは私に説教できるポジションじゃないんですよ?


でも、そんな彼の優しさがうれしくもあるのは、私がまだ彼に未練のある証拠なのでしょう。

我ながらバカだなぁ…

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-04-16 01:04:39

ふと…

テーマ:ブログ

ふと、体温が恋しくなりました。。。


誰かに抱きしめられたい。

誰かに触れられていたい。

誰かに触れていたい。

誰かの呼吸を肌で感じていたい。


誰かに抱きしめられたり、触れられることで、自分の輪郭を、存在を確認していたいんだ。


この「誰か」は本当に誰でもいいんだ。

好きな「あのひと」じゃなくても…


私が好意をもち、相手も好意を持っていれば。

もしくは、そう錯覚することができていられるなら。


こう表現すると、私はどうしようもなくふしだらだ。

でも、もう一人で頑張るのは疲れたんだ。

誰かに頼りたいんだ。

それが、好きな人でなくてもいいから。


こんな考えだから、何度も同じ過ちを繰り返すんだろうなぁ。

彼氏もできないんだろうなぁ…

ここまでくると、彼氏がいなくても、寂しさを埋めてくれる人がいればいいと思えるのは、私が相当病んでる証拠なんだろう。


きっと、そのうち寂しさより、愛しさのほうが勝るような恋愛ができるのだろう。

そう信じたい。

そう信じないと、私は救われない。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-04-13 00:56:52

ひらきなおり

テーマ:ブログ

最近開き直りに近い状況になってきました。


このまえ、自分なりに「やっぱりすきなのかも」と自覚した後は、「このままじゃいけない」「なんとかしなくちゃ」「どうしよう」とか考えなくなりました。

この状況がいいかどうかは別として。

やっぱり、彼に会いたいと思うし、話したい、一緒にいたいと思うし、彼にかわいいと思われたい一心で服選んだりしちゃうし…

なんかもう習慣なんだよね、彼を好きでいることが。


たぶん、ササとかにあまりにもいじられたことも要因かも。

確かに、いじられて、笑い話にすることで前に進めるのかもしれない。

てか、私の今の状況は前に進んでるのか?w

まぁ、うじうじと考えることは減りましたが。


てか、ひとつ問題があります。

それはsensuikanの二人が、知ってしまったこと。

このまえの花見で「二人の間になにがあったの?」といわれてしまいました。

いやいや、もう1年くらい前の話ですけど…

てか、誰だ!?このこと言ったの!?

ササ発シンジさん経由か?

もえもえか?

あぁ…誰だよ、誰なんだよ。

きまづいよ、きまづすぎるよ。。。

みんなで飲みに行ってもやりづらいよ。。。


まぁ、このまま自然の流れに身を任せて、焦らずやってこうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-04-01 00:56:03

依存症

テーマ:ブログ

誰かに頼りたい。

誰かに支えてもらいたい。

誰かにそばにいてもらいたい。


これってわがままなのかな?

別に男の人じゃなくていい。

(できれば男の人、しかも、私が好意を持つ人がいいんだけど…)


でも、いないの。


こんな時思うんだ。


ワタシハ、アナタガツライトキハ、イツデモ会イニ行ッタヨネ?

話キイタリ、ソバニイテアゲタヨネ?

ナノニワタシガツライトキハ、ソンナコトシテクレナインダ…

こんな意地悪で、わがままで、子供じみて、いやらしいことを考えてしまうんだ。

他人に見返りを求めるなんて、最低だ。


でもね、もう一人で生きるのはつらいんだよ。

私はみんなが思うほど、強くないし、器用にも生きられない。

誰かに必要とされたいし、誰かを必要だと思ってる。


もともと、被害妄想が強いし、ネガティブ思考で、人に嫌われるのが何よりも怖いと思ってる。

さらに、他人を信頼しきれてない。

他人に信頼されたいと思ってるのに…


こんな性格だから、なかなか本音を言うことはない。

この人なら大丈夫だと思って、本音を話したり、好きになったりしても、その途端離れていってしまう。

それが原因で、ますます、人間不信になる。

自分の殻に閉じこもる、強く見せようとする、後ろ向きに考える。

この繰り返し。


わかってるんだ。

これは、私が、信頼した人に依存してしまうから。

いわゆる「重い」ってやつ。

適度な依存がわからないんだ。

いつも、0か10か、なんだ、私は。


だから、あのひとにも、「なんか違う」っていわれちゃうんだよね。

告白して、OKもらった翌日にそう思うわれるって…

いままで、2年間同じクラスで、そのうち1年はかなり仲いい友達だったのに…

そんなことされるから、私はますます人間不信になるんです。

ひねくれた性格になるんです。

疑心暗鬼になるんです。


また私は、寂しさと、虚しさ、孤独感に苛まれるんだ、押しつぶされそうになるんだ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。