仲の良い5人の中年男性の会で使用しました。
何時もは和食なので、今回はワインを飲もうといことになり、此方へ。
ワインを気軽にガバガバとの目論見ですね。
ここは、マイレビュアーの方々もみえられている様です。
それでは悪くないだろうと、安心して訪れてみました。

宝町から歩き、時間から少々遅れ店に着くと、既に私以外は全員お揃いで、
生ビールを飲んでいます。私も生を注文し追随します。
お料理は適当に頼んだらしいんです。
食にうるさい私を何で待たないの?
あ、煩いから待たないんだ(笑)。

店内を見渡せば、これが結構広いんです。
入り口から斜め左前方がカウンター、左手には半個室があります。
店のスタッフに訊いところ、90名程が入れるそうです。
ワインは入り口正面の棚に沢山並んでいるのが特徴的ですね。
ストックは常時600~700本もあるそうですよ。
照明が落としてあるのでシックな感じがするのですが、
店内には客の狂騒が溢れ、どちらかと言うと居酒屋の乗りです。
客は全てビジネスマンでしょう。

ワインはボトルにお値段が書いてあるので、懐と相談するのに便利ですね。
八丁堀のビストロやワイン居酒屋はこのやり方が定番ですね。

お料理は以下の様なものでしたが、
私が頼んだのではないので、組合せには責任ありません(笑)。
ワインは逆に私が頼みました。
ビールを飲んでしまったのですが、それでもまず泡から。
イタリアのスプマンテ、
フランチャコルタ ブリュット スティーレ
にしました。5人で飲むとあっという間にボトルは空になってしまいます。

お料理は以下の様な感じでしたが、
記憶にも写真にも残っていないものがあるかもしれません。
ワインも然りですね。まあ、それ程飲んだということでです(笑)。
気の置けない友と呑むとつい量が過ぎますね。

前菜盛合せ
生ハム
スモークサーモン
レバーパテ
パプリカのピクルス

この辺で、カルフォルニアの
マウント エデン ヴィンヤード シャルドネ
を注文。お手軽なお値段です。
今日集まった5人のうち4人がカルフォルニア居住経験ありなので、
必然カルフォルニアになります。

お料理の続きは、

海老のアヒージョ
ツブ貝とキノコのブルゴーニュ風
メンチカツ
茸のリゾット
パイコー坦々麺

お料理は、まず、まず、と言ったレベルです。
凄く美味しいものは無かったのですが、外したものも有りませんでしたね。
ツブ貝とキノコのブルゴーニュ風がこの中では良かったです。
パンとワインが進む、進む。

続いて豪州に住んでいた友に敬意を表して、南豪の
マジェラ カベルネ シラーズ
を選択します。
此れは中々美味しかったです。
メンチカツに合うかなと思いたのんだのですが、
まあ組み合わせとしてはありですね。
結構落ち着いたワインでした。

お料理はリゾットもいい感じでしたし、〆のパーコー坦々麺も美味しかったです。
でも、なんでワイン飲んで〆が坦々麺なのか、私には解りません(笑)。

此方は気軽にワインを飲むにはいいですね。
お料理も合格レベルで、ワインも手頃な値段。
大勢でワイガヤするのにピッタリのお店です。

店舗基本情報

店名

beer & wine厨房 tamaya 八丁堀店 (タマヤ)

ジャンル

ワインバービストロダイニングバー

TEL・予約

03-3523-1886

予約可
住所

東京都中央区八丁堀3-14-2 東八重洲シティービル1F

Staticmap?client=gme-kakakucominc&channel=tabelog
交通手段

地下鉄日比谷線八丁堀駅 徒歩3分
JR京葉線八丁堀駅 徒歩3分

八丁堀駅から221m

営業時間

[昼] 月~金 11:30~15:00
[夜] 月~木・土 17:00~24:00 (L.O. 23:00)
    金のみ   17:00~03:00 (L.O. 2:00)

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

定休日

日・祝

平均利用金額

[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・チャージ

ナシ