2008-11-01 00:38:33

【レビュー】Wipeout HD

テーマ:ゲームレビュー

液晶テレビは?
フルハイビジョン!
コントローラー?
充電完了!
酔い止め薬!・・・念のためゲロ袋も!
両者ともに準備OK
PS3の準備!
電源ON!!

よし!待ちに待った、ゲーム史上現時点での最高スペック1080pの60fpsを誇る「Wipeout HD」をダウンロードするぜ!

フレーム数や映像画質については、昔触れた(リンク) からいいよね。

ダウンロードの容量は、1Gとちょっとか・・・

思ったより少ないな。

あ。ダウンロード終わったよ!

さっそくプレイしてみようよ!

   ・

   ・

   ・

こ・・・これは、すごい。

やはり1080pで60フレームは、驚異的だな。

これは、ゲームの新境地を見たね。

独特の浮遊感。5.1chのサラウンドシステム。脊髄の処理能力を超えんばかりの疾走感。・・・ゲロ袋が何枚あっても足りないな!

・・・確かにちょっと、頭痛はしてくるね。
俺たちは、42型フルハイビジョン液晶でプレイしているが、これ以上のサイズのテレビでプレイするときは、指数関数的にゲロ袋が必要になりそうだな。

まあ、それは最近のゲームに関して全てに言えることじゃないかな?

個人的にはFPSよりも酔わないかな。

それにしても、この疾走感はただものじゃないな。

年齢の限界を感じる。

そう?僕は、このゲーム大好き!

もともと、ずいぶん前から完成度の高いゲームだったけど、フルハイビジョンと60フレームのエンジンを搭載したことで、新しい領域にい入った気がする。

確かに、この完成度はただものじゃない。

レースゲームとしては、すでに古典的なジャンルになりかけてるが、PS3というハードで一皮むけたな。

ただ、この浮遊感は大したものなんだが、機体はカスタマイズできないのか?

・・・まだ・・・できないみたいだね。

進めていけば出来るのかな?

・・・ま。なににしろ、このゲーム内容で1800円には驚きだ。

ブルーレイで販売しないのが惜しいくら・・・ちょ・・・トイレ。

酔いは個人差。スピード感を楽しむべし!


このゲームは、シリーズものでありながら、かなり実験的な要素を多く含んだ意欲作であった。なによりも驚異的な1080p60fpsでのプレイは、HD時代到来を肌身で感じることができ「今までのレースゲームはなんだったのか」と思えてきそうな、まったく新しいものであった。

1080pの驚異は、ソフト起動時に”ハッ!”と気がつく。60フレームの驚異は、レース開始時に”ウワッ!”と驚かされる。なににせよ、1080p且60fpsの恐ろしいまでのタッグは新鮮で鳥肌物だった。美しい光源処理と、なめらかな機体の動に。またその恐ろしいほどの「光」と「なめらかさ」は、このソフトの世界観にもマッチしていると感じた。

酔いについては気になるところであるが、確かに長時間プレイすると頭痛や酔いも出てくるものの、個人的にはOKだった。これで酔うかは間違いなく「歳」と「疲労度」に依存するはずだ。


このゲームの良い点は、なにもハイビジョンとフレーム数だけではない。

オンラインでの対戦も充実している。世界中のユーザーと遊べるオンラインモード。日の丸を背負って戦かうこのモードは、接続はいたって簡単で無駄がなかった。

また、ゲーム本編では初心者対策もシッカリ取れていて安心。イージーモードは子供でも楽しめるレベル。ハードモードは手ごたえばっちり。

操作性は抜群で、その点に関してはシリーズもの。しっかりと経験を積んでタイトルを重ねるごとに使いやすくなっている。

音楽とグラフィックは素晴らしく、統一された世界観が魅力。音楽はエレキテルなグラフィックとマッチし、レースを盛り上げる。グラフィックは、別に徹底的に描き込まれているわけではないが、このシンプルなポリゴンこそが1080pで60フレームを作り上げていると考えれば納得で、逆に描きこみ過ぎてグジャグジャするよりよっぽどいい。


このゲームは2Pモードも可能で、縦割りと横割りを自由に設定できる。これは素晴らしい。4:3比のテレビであれば、横割りが便利だが、9:13比のテレビだと、縦割りの方が使いやすい。

全くと言っていいほど全ての点でストレスがかからず快適。だが、不満要素としては、自由度を求められるこのご時世。カスタマイズ性をもう少し高くしてほしかった。ただ、カラーリングは変えられるようなので全くカスタマイズができないわけではないが、パーツの組み替えによるステータスの変化は欲しかった。


機体数は十分。コースも多くはないものの味のあるものが多く、魅力的。このボリュームで1800円はなかなかリーズナブルな価格設定だと感じた。海外よりも安いので少し優越感。SCEJは円高を予想していたのだろうか。

ローカライズは100点満点をあげられるほど、世界観を崩さず良くやっている。

ライトユーザー向けのゲームでは決してない。1080p60fpsの技術デモの感は否めないが、コアユーザーに是非ともやってもらいたい一品だ。

是非とも今後とも追加のステージや機体を望みたいところ。


評価                          .


ストーリー:≪2≫

グラフィック:≪10

音楽:≪8

操作性:≪9≫

オリジナリティ:≪7≫

満足度:≪7≫

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

総合:≪7≫

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

メカマスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■>みゆ さん

お役にたてて光栄です^^

逆転裁判もビックリの討論で、是非ともHDテレビ獲得に向けて頑張ってください(笑)

また、困ったことがあったらいつでもどうぞ^^

7 ■ありがとうございます!

こんなに丁寧に教えていただけるなんて嬉しいです!ありがとうございました。
この情報を元に主人と検討する予定です。
ブラビアとレグザは人からお勧めを聞きました。
レグザは何でも簡単に録画が出来て便利らしいです。
でも私はゲームが快適なのを最優先なのできっとアクオスかビエラになるかもしれません。
主人は安ければいいという考えの人なので、その説得に時間がかかるかもしれませんが。
決まったら必ずお知らせいたしますね^^

6 ■>みゆ さん

そうですね。僕はアクオスを使っています。
と、いうのも42型以外部屋に入らず、42型のフルハイビジョンだとアクオスしか存在しないからです^^;
液晶テレビには大きく分けてフルハイビジョンとハイビジョンテレビがあります。
PS3はフルハイビジョン対応ですので、買い換えるなら是非ともフルハイビジョンテレビに買い替えたいところです。

フルハイビジョンで安定性が高くて高評価なのはやっぱりアクオスですね^^
PS3だからSONYのブラビアという安易な考えたかもあると思いますが、ブラビアがゲームに最適という話はあまり聞いたことがありません。なんとなく、モチベーションは上がりますが・・・(笑)
東芝のレグザなんかも、最近は頑張っていますが、あまり目立った機能がないのが悩みです。
日立はHD付きの液晶テレビなのですが、安定性が乏しいので、ゲームには不向きです。

けれども、何といっても贅沢なのはパナソニックのプラズマテレビ「ビエラ」です。
値段はほかのものと比べて結構高めですが、それ以上の見返りがあります。
なによりも動きに強いのでゲームにはこれ以上なく最適です。

他にも色々な会社の製品ありますが、断然ゲーム向きなのがビエラ。
性能とコストのバランスで考えるならアクオス。
ソニーで固めるならブラビア・・・ってところでしょうか?

5 ■再びお邪魔します

HDTVに変えると驚くほど綺麗だと友人からも聞きました。本当にそうなんですねー!
実はテレビが一台壊れたので真剣に購入を検討中なんです。電気屋さんにも何度も見に行っていますが、どれが一番ゲームに適しているのか判らず、判断に困っているところ。セッティング以前にどれを買うかの相談からお願いしちゃうかもw

4 ■>みゆ さん

HDTVを買うと、まずPS3のソフトのプレイ画面の見違える美しさに驚くと思います(笑)
HDTVを買うときはHDMI端子を同時購入することもお忘れずに^^

もし、購入されるご予定がありましたらセッティング等の相談にはいつでも受けますよ^^

ワイプアウトHDのグラフィックの凄さには驚きです。
なめらかで「ぬぺぇ~」っと動く期待にも目が点になりますよ^^;

3 ■このゲーム

やったことないけど、すごそうですね^^
是非やってみたいけど、HDTVでないので
楽しさ半減かもしれません^^;
でもこのレビューみてたたらウズウズw
HDTV買うかな~。

2 ■>ミックス さん

そうですね^^本当に綺麗です^^

僕は初代はやったことないのですが、おっしゃる通り、このゲーム自体は相当新鮮で作り込んでありますね(*^▽^*)
ゲームの中身よりもグラフィックに目が行ってしまいますよね(笑)

1 ■無題

こんなに綺麗なWipがプレイできる日が来るとは感慨深いですね…

シリーズ全てプレイした自分の感想としては初代とXLの中間…どちらかと言えば初代寄りかな? 個人的には最高傑作だと思うXLをベースにバリバリのサイバーな感じにしてほしかったのですが、初代のようなアートテクノな感じも好きなので、これはこれで(^^)

グラフィックは余計な線は省いた感じでスッキリしてますが、スタート前にボタンを押さずに眺めてるとコース全体の作り込みと空気感が素晴らしいと思いました♪

コメント投稿

AD

鋼鉄親子でゲーム漬け!

Powered By 画RSS





画像拡大プラグイン for アメブロ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。