デートナイト | 在米19年「負け犬」の本音

在米19年「負け犬」の本音

「勝ち犬」になれる日は来るのか・・・


テーマ:

エンジニアさんと私は、一緒に住み始めてからもデートナイトを大切にしています。別々に住んでいた時と同じように、平日夜と週末にデートをしています。

デートと言ってもかしこまったものではなく、二人でゆったりとカジュアルダイニングを楽しむ程度です。新しい地域に引っ越してきたので、二人で近所のレストランをチェックしたりしています。

最近は日も長くなってきたので、ラテを連れてお散歩がてらレストラン探しです。


レストラン街までは1900年初頭に建てられた歴史的な高級住宅が建ち並ぶので、お散歩も「建物探訪」のようでとても楽しいです。


これら歴史的なおうちは、安いものでもミリオン(1億)を超えます。家が高いだけでなく、メンテナンス費も相当です。義兄のいとこがこういう家を所有しているのですが、歴史的外観を守るため、修理やメンテナンスにも沢山のルールがあり、適当に窓枠などを取り替えてはいけないそうです。

そのおかげで散歩している私たちは、当時のまま保存された職人の技術を楽しませてもらっています。


ラテがいるので、レストランはいつもパティオ。最近は天気もいいので、とても気持ちがいいです。


おやつを食べる時はホオジロザメのようですが、


それ以外はこんな笑顔。


先日はこんな大きなラザニア!


タイ料理


ピザ。


ベトナム料理。


そしてハワイアンと、種類も多様です。

どれも美味しくいただきました。まだまだ行きたいレストランが山ほどあるので、これからもデートナイトが楽しみです。




人気ブログランキング

Mecaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス