在米18年「負け犬」の本音

「勝ち犬」になれる日は来るのか・・・


テーマ:

フロントポーチで見せてくれたラテのかわいい写真を一枚。

 

我がアパートには4軒しかユニットがないのですが、実は4軒とも犬を飼っています。お隣さんは2匹飼っているのですが、時々中庭に出してみんなでドギーパーティーをします。

左がパンダ、手前がピーナット。3匹集まると大騒ぎになるので、なかなかいい写真が撮れないのですが、それはそれはかわいらしいです。

特にピーナットはまだまだ子犬なので、犬同士のバウンダリーを知らず、よくラテをイライラさせていますが、こうやってお互い犬のルールを学んでいて、見ていてとても面白いです。

さて、エンジニアさんとの日本旅行も近づき、毎日ドキドキ、わくわくです。興奮しすぎて体調を崩さないように気を付けながら、エンジニアさんと二人で盛り上がっています。

 

先日、二人でディナーに行こうとレストランに向かっている途中、エンジニアさんが突然こんなことを言い出しました。

 

「僕はいつでもどこでもMecaの安全を考えているんだけど、もし、満員電車でMecaが痴漢の被害に遭ってしまった時は、どうやって僕に対処してほしい?その場で犯人を取っつかまえて引きずりおろすのは大げさすぎる?静かに犯人を引っ張って下ろす方がいい?」と。

 

突然のことにびっくりです。「どうしたの急に?」と聞くと、付き合いたての頃に、私が日本でよく痴漢の被害に遭っていたことを話したのを覚えていたらしく、「ちゃんと守ってあげるから」と、優しく申し出てくれたのです。(///∇//) 今まで生きていて「守ってあげる」なんて言われたことなど私には一度もなく、とってもとっても嬉しかったです。

 

日本在住時、私は痴漢が多く出ると言われる路線を利用していたのもあり、よく被害に遭っていました。以前ブログにも書いたと思いますが、あの手この手で本当に大変でした。現在では多くの路線で女性専用車両ができたと聞きますが、今でも痴漢の被害はあるのでしょうね。

 

ただ、当時私はまだ高校生や大学生。40歳のおばさんとなった今、「私を狙う人はいないから大丈夫だよ」と、正直にエンジニアさんに説明すると、安心していました(笑)。それでも彼の気持ちがとてもうれしかったです。

 

改めて、「もう、一人で頑張らなくてもいいんだ」と思えました。ますます、エンジニアさんと一緒に行く日本旅行が楽しみです!

 

 


人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

Mecaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。