ロングカレンダー | 五千年前の大洪水と先史文明研究ゼミ
2009-07-05 17:00:04

ロングカレンダー

テーマ:ロングカレンダー(歳差暦)天孫降臨



五千年前の大洪水と先史文明研究ゼミ










 みなさん、いかがおすごしでしょうか。


私たちの夢物語も、いよいよ佳境にはいります。


そうです。今日は、ロングカレンダーの夢の中に、おさそいしましょう。




この絵は、私、チノちゃんが創作した著作物Ⓒ 歳差運動を利用した


26,000年のロングカレンダーです。

 一周を12等分割、12宮(月)とし、一宮(月)は 2,160年(日)で

表わしています。


天の川の針が真下を向いたときがスタートの0年で獅子宮の始まりです。




五千年前の大洪水と先史文明研究ゼミ





ナイル川が南から北に流れ、地中海の河口デルタへ達します。

天の川は、ちょうど、フロート(デルタ)の水が北から南へと流れ落ちる


ように見え、それを柄杓すなわち北斗七星ですくっています。

 地上のナイル川と空の天の川が重なった時を0点としているのです。


この光景は、今から12,500年前になります。






五千年前の大洪水と先史文明研究ゼミ





次にピラミットが指しているのは、今から4,500年前です。

それは、ロングカレンダーを利用した、何かの記念日であり、記念碑で


あろうと考えています。



五千年前の大洪水と先史文明研究ゼミ





現時点では、何があったのかは不明です。


 でも、チノちゃんとしては、世界に大洪水が発生した記念碑ではないかと、


仮定しているのです。


 その次の十字架は、紀元0年、つまりキリスト生誕の年です。


 またその次は魚座で、現在を表わしています。、後500年経つと魚座


は終わり、水瓶座が始まります。天の川は逆さになり、半周したことに


なります。


 これが、先史文明の七夕のお祭りの由来なのです。

七夕の歴史はとても古いと、思いませんか。





いかがですか。夢のロングカレンダー? それが現実になり、世界の


大洪水の日が明らかになることを、私たちは夢見ています。


それでは、今日はここまで。また明後日夢の中でお目にかかりましょう。



天文歴史研究家チノさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。