7/27-28 ホテル椿山荘東京その2 | memeの好きなもの

memeの好きなもの

好きなものについての感想とか。


テーマ:

7/27は、ホテル椿山荘東京に。

「藤澤ノリマサ ディナーショー」のためです。

そんな訳で、本題のディナーショー編です。

-----------

ディナーショーの会場は、ホテル椿山荘東京「ボールルーム」

受付18:30~

ディナーは19:00~20:30
ショーは20:30~21:40

そんなタイムスケジュール。

 

ボールルーム前のホワイエで…

物販が開始されて。

CDの予約、旧譜の販売。

そして、告知されてなかったけど、ファンクラブグッズ売ってる!!

 

八ヶ岳に行かなかった私には嬉しい対応。

ペンとパスケースとミラーを2点づつ購入~。

 

新譜の予約して…

で、私、予約の時点で、ノリくんのツイート気が付かなくて。。

気が付いてたら3枚予約したのにぃ…。

 

そして、前回、幕張新都心で、8種類中4枚のサインをゲットしてた、旧譜の購入特典の続き。

残り4枚分…をゲットするのに、5千円分購入。。めでたくサイン入りをコンプリート。

 

そんな訳で、サイン入り土産はこんな感じに。

 

LOVEが2枚…。うーん3枚買ってても3種ゲットできなかったかもね。

そして、ひつじ執事サインが揃って嬉しい。

そして、星が入ってるサインがぁぁ~。ひつじ執事の!

私、めっちゃひつじ執事萌えを公言しておりますので。もうこれ宝物っ。

そのうち8枚並べて、飾ります~。

ありがたや~~。。

 

そして、席についたら、19時直前。

お席…チケット到着してた時点で予想はしてたけど。

3番卓…最前列テーブルで。

視界はこんな感じ…。

うん。素晴らしき、最前列、中央付近テーブル席。

最前列は1-4番卓。だから中央側になりまして。

この位置なら、全身見れるよ(感涙)

 

しかし、私のブログを読んでる人はお気づきかもしれませんが…

こういう会場での食事付のショー類は…

いつも恐縮したくなるほどの強運です。。(過去の素晴らしき視界の話はこちら

ホールコンサート(ツアー形式)のはサッパリなんですけどねぇ…。

 

そんな訳で、一緒にチケット取った友人たちに感謝されつつ。。

楽しいディナー開始です。

 

メニューと座席に配られてたフライヤーはこんな感じ。

 

・サーモンとアボカドのロミロミサラダ

 

・かぼちゃの冷製ポタージュ、青葱の香り

 

・パン(玉ねぎの…と、キノコを象った…とか言った気が)

 

 

・スズキのムニエルと帆立のポアレ ラタトゥイユと大麦のリゾット

カレー風味のクリームクラムソース

 

・牛フィレステーキ 季節の温野菜 赤ワインソース

 

・マンゴーのタルト フルーツとヨーグルトアイス添え

 

あと、コーヒーか紅茶で終わり。

テーブルにカップをセッティングしていくときに、コーヒーか紅茶か聴きながら…

実はスプーンの配置で、頼んだのがコーヒーか紅茶か区別されてて。。

そういうさりげないとこ、凄いなぁと。。

(うっかり動かすと違うの注がれちゃうのと、改めて聴かれるんだけどね)

 

さて…このデザートが出た時点で20時頃だったので。

お化粧直しタイムは余裕だったんだけど…

会場に近いとこだと、混雑するだろうなぁということで、自分の宿泊部屋まで戻ることに。

 

ついでに物販で買ったCDとかグッズを置けたので。

うん…宿泊してる部屋と会場が近いときはこの手が楽だね。

 

お席に戻って…コーヒー飲んで。

20時半頃頃にはライトアップがこうなって…

ショーの開始です。

 

----------

衣装は…既にご本人のブログで画像出てますが…

上は、FaOIの衣装のベスト。蝶ネクタイとシャツは、お船と同じかなぁ…

そして、グレーのジャケットに黒いレース柄。

胸に羽のコサージュつけて。

ベージュのスラックス。黒いピカピカ靴。

 

セトリは…(間違ってるかも)

・太陽の女神

・ダッタン人の踊り

・赤い砂漠

・笑顔の理由

 

弾き語りで…3曲

・糸

・彼女に告げて

・オーソレミオ

 

・ルビーの指輪

・勝手にしやがれ

・AVANTI-La vita e bella-

・夜明けのヴィーナス

・VINCERO

 

アンコール(客席降りて握手しながら)

・何でもいいのさ

・伝えなくちゃ

・希望の歌

 

-------

「太陽の女神」と「ダッタン人の踊り」は、結構自信満々で歌ってる様子。

会場中見回しながら、歌ってましたよ。

観客に煽られて…ちょっとゴキゲンな様子で。

 

「赤い砂漠」と「笑顔の理由」は…久々に歌うよね…

ステージの中央。転がしなスピーカーの間のモノを結構な確率で見てて…

だから、あれ、プロンプターかなぁ?と。

 

ノリくんは、譜面とかがあると、ずっとそれ見ちゃうから…

その2曲は、久々に歌ってる割りには、歌詞は飛ばなかったけど。

ファンとしては、ちょっと、視線落ちっ放しで物足りなかったぞ~~。

 

弾き語りに入って…「糸」は…

これ、ノリくんに歌って欲しかった曲なので。超嬉しかったです。

他の人がカヴァーするのを聴くたびに…ノリくんの声で聴きたいと思ってたから。

そして…予想以上の…素敵な柔らかい、切ない歌声で。

ああああ。聴けて良かったぁ…(泣)大感激。

そして、これ、CDに入る曲なんだよね???

 

それで、その「糸」に大感激しすぎて~

その後の2曲の印象が薄くて…ごめんノリくん。普通に「良かった」感想しかないの。

だけどいつものように歌う、カンツオーネ2曲よりも。

糸の情感、そのくらい、すごく良くて印象に残ってたんですよ。。

 

「ルビーの指輪」「勝手にしやがれ」

これもカヴァ―曲だけど。

楽しそうに歌ってたなぁ…。

勝手にしやがれ、は…ラストのあのポーズ見れたよ。

 

そして新曲披露…

「AVANTI-La vita e bella-」

すごく緊張してるのが見てとれた。

 

私…この曲だけは歌詞覚えようと努力したんだけど…
 

…昔の仕事で重宝した特技みたいなものの一つがね…

1時間半分くらいなら録音機器無しでも、議事録起こせるくらいに会話、ほぼ覚えするという…。

今は結構出来なくなったけどね。。

 

コツがあって。脳内で即座に言葉を視覚化して。

身体の引き出しに、順番にストーリーつけてしまっていく…

…この覚え方って、他人に、うまく説明できないんだけどさ。。

 

そうやって覚えた単語による印象だと…

結構前半はネガティブキーワード満載なんだよね。

んー前にどっかで出てきたような気もするし…

雰囲気、アレとアレに似てるなぁ~と思うところもあるし。

そうでも無いところもあったけど。

 

聴きようによっては、失恋ソングにもとれるし。

人生の挫折に近いほど…落ち込んでる感じに聞こえた。

正直に言えば…これ今の心情かもしれないけど。

世の中の大勢には理解しがたいとは思う。。

ターゲット、誰?とは思った。

だけど、言いたいこと、伝えたいこと、掴みたいことは何となく判るよ。

必死さみたいなのが伝わってくる。

 

何か一つ、守りたい、小さな信念を持っている人には…

色々と足掻いて、不条理な状況に陥ったことがある人には…

ところどころ、心に響く。そんな歌詞だと思った。

正直に言って、私はファンだから理解しようとするから…前向きに伝わるけれど。

ふわっと聴いたら、幸せ全開な人には伝わらないかもね、と。

 

歌詞もね、とても分かりにくい。洗練されているとは言い難いとは思った。

感情移入はしにくいかもしれない。

何故なら、ネガティブな単語は、幸せな時には反応しにくいから。

 

だけどそれが、ノリ君の歌声のせいで、とてもドラマティックに展開していく。

そして、「前へ」の意味のタイトルのように。

根底にあるささやかな望みを…なんていうかなぁ…貫こうとしていく意志の感じかなぁ。

 

ハッキリ覚えてるのは…途中の…

「絶え間なく響く この願い 全てを捧げていく」←超ロングトーン

…この辺で、私、ノリ君の歌声の先に、一筋の光を見た気がしたよ。

(あくまでもイメージ。ライトアップがそうなったとかじゃないから)

 

ノリくんの意志と気迫のこもった歌いっぷり。

圧倒的なロングトーンによって、聴いていて…胸に迫るものがあった。

聴いた後味がね…素直に「今すぐ、もう一度聴きたい」と。

私はそう思った。

 

「今すぐ、もう一度聴きたい」そう思う曲は…私の中では、今までに、そう多くなかった。

ドラマティックに歌い上げるテクニックにやられたのだとしても…

ノリくんの歌い方に、十分慣れてる訳なので…

私は素直に「すごく良かった」と。今回は、そう感想を伝えたいと思いました。

 

…でも、その後の握手会ですっかり、新曲の感想伝えることが脳内から抜けちゃったんだけどさ。。

 

衣装は、アンコールまでは同じで。

アンコールからは上下白スーツ。

ジャケットの襟が白いフサフサのフリンジついてるデザイン。

蝶ネクタイは…FaOIのに変えたかな。。

 

握手周りは、一番遠いお席へ向かっていって…

そこから握手しながら、歌いながら。

 

マネージャーさん2人がかりで…ノリくんに指示を出しながら…誘導してて。

大変だなぁと思いながら。

途中で、ノリくん迷子気味になると、背を押して誘導してて。

その誘導されてく様子が、妙に可愛くて…。。

笑顔で眺めておりました。。

 

希望の歌に入ると、ところどころ、お客にマイク向けながら、握手しながら進んで。

私も握手してもらって。

あああ幸せ。

 

そんな訳で、約1時間半のショータイムも終了。

あれれ。ちょっと長引いたかな???

終了してからの視界がこちら。

 

この日は、全体的には、結構、眼があった気がしてます~。

手を1度は振り返してもらえた気もするし。

でも、もしかすると…テーブルに置いておいた、この子たちを眺めてたのかもしれないけどっ。

 

そして、特典会~。

私は握手2回。

1回目は…この日の特典写真のイメージの服の方(グレーの萌え袖)人形を連れて行き…

「早速、あの写真の作りましたぁ~~」「うわぁぁ(笑)ホントだ」

で笑ってもらって終わり。。

2回目は…「「糸」の弾き語りすっごく良かったです~」「ありがと~~」で終わりましたぁ。

私、基本的にさくっと、さらっと一言だけのクセがついてるからさ。。。。

 

そして…肝心な新曲の話するの忘れたぁぁぁと。。。後で凹みました。

 

そんな訳で…握手してもらったし。

素敵なショーの余韻に浸りながら…

帰りに会場の出入り口で人形遊びしつつ。。

 

楽しいディナーショーでした。

 

 

memeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス