プルプル星人と戦う戦士!!勇者ミカン♪ | ドリフト屋 D-Like

ドリフト屋 D-Like

熊本のドリフト専門店です


テーマ:
さぁ~

プルプル星人に戦いを挑んだ

勇者ミカン

プルプル星人に打ち勝つ事が出来るのか??

まずは・・・

4輪のアライメントがちゃんと取れているのか??

「説明書通りに組んで測ってない・・・」

うぇぇ

まさかそんな人がいるとは

あくまでも組み立て説明書は形を作る所までで

組み立てたらちゃんとアライメント計測ししてください

平かどうかわからないような所でじゃなく

最初位はちゃんとセッティングボード使いましょうぜ



とりあえず前後左右のキャンバーがバラバラでした

キャンバーが左右で違うと・・・・

真っ直ぐ走っていてもキャンバーが左右で違うと車は真っ直ぐ走りません

例えば・・・

10円玉を転がしてみると傾いた方に曲がっていきます

タイヤも同じなんですよね

一つのタイヤを転がすと傾いた方に曲がって行きます


それが左右に付いている訳です!!

という事は

ネガティブキャンバーを付けると左右のタイヤが中心方向に

お互が向かおうとしているってことですよね

まぁ~

コレはステアリングが切れていった際のポジキャンの状態も同じ理屈になりますよね



タイヤのプルプルの原因その①は

このバランスの崩れにより右左どちらかにに車体が向かおうとする動きを


ジャイロが補正しようとするんです


右に振れようとしたら左へ

左に振れたら右へ

実車の場合はタイヤとホイールの重さが有るので

転がる力が強くアライメントでの効果も大きく出る為

手を話しても真っ直ぐにすすもうとするのですが

ドリラジの場合タイヤもホイールもその効果を出せる程の重量ではない為に

ジャイロでその効果と同じような仕事をさせるのですが

軽いと言っても効果が無い訳ではないので

喧嘩しちゃうんだと思います


あと、角のあるタイヤだと点圧が上がるとグリップするので

左右のグリップ力のバランスを取るためにも

まずはキャンバーの調整をしっかり

image



Re-R HYBRIDのフロントのアッパーアームは

ちょっと最初は慣れていないと調整大変かと思いますが

慣れれば

強度も有り一度決めたらそんなにちょこちょこ変更する事も無いと思いますので

頑張ってください

調整の方法はまたそのうち詳しくご紹介します

image

image

image

image

さぁ~

とりあえず第一回戦の相手を倒した勇者ミカン

どうかなぁ~~





おおぉぉ

ちょっとプルプル星人弱ってるぞ

良いよ良いよ

頑張れ勇者ミカン







D-Likeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス