正常進化!前後異寸法サスブロック!! | ドリフト屋 D-Like

ドリフト屋 D-Like

熊本のドリフト専門店です


テーマ:

ヨコモさんのドリフトパッケージのコンバージョンキットだった

Re-R♫



もちろん足廻りはドリパケの物を使って完成だったんですが

Re-R HYBRIDはフルキット

なのでもちろん足廻りもオリジナル


Re-R HYBRIDのウリの1つ

前と後ろのサスブロックの幅が違うんです

まずはフロント

image

そしてリア

image

何故にそんな事を??

と思われる方もいらっしゃると思いますが

サスピンの幅が広くなれば重心とロールセンターの距離が伸びるので

ロール量が増えるって分かりますか??

ってそんな事位分かりますよね(笑)

まぁタイヤのグリップ力の有るツーリングや重量の有る実車で有れば

重心とロールセンターの距離が伸びるのはタブーなんでしょうが

ドリラジの場合

タイヤのグリップ力が低く

実車に比べると大きさは1/10ですが重量は1/1000と

条件が全く違う為セオリーが変わって来ると考えます

まぁ

アームが短くなるということはその分アライメント変化なんかも大きく出来るので

セッティングの幅も広がりますしね

分かり易く言えば

一輪車に荷物を載せて

前方向だと行きたい方へ荷重を流せばスムーズにそっちへ

進んでくれて

右手の手前を低くすると右後ろに全体の重さが載って

左手の手前を低くすると左後ろに全体の重さが載るイメージで

トラクションを掛けれるというイメージをして頂ければ意図が分かり易いですかね

飛ばす際に浅い角度でしっかり全体がその方向へ飛んでくれて

2次角度でしっかり右(左)後ろのタイヤに全体の荷重を載せてトラクションを掛け

踏んでいく!!

浅い角度で加速する際もしっかり右か左に荷重を載せて加速出来るので

リアが沈み込みフロントが上がりながら実車の感覚に近いフィーリングで

走れます

まぁ、難しい話しは長くなるのでそのうちに




ご予約はお近くのショップ様にて出来ます♫

又は

D-Likeオンラインショップにて

↓↓↓↓↓↓↓

http://www.d-like.net/?pid=78047788

D-Likeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス