ドリパケ Cハブ加工♪ | ドリフト屋 D-Like

ドリフト屋 D-Like

熊本のドリフト専門店です


テーマ:

初心者のイトーさんのドリパケを見ていると・・・


どうもフロントのアームが伸びきれず


ロールできない状態でした・・・


なんでかなぁ~~って見てみると


ロアアームにCハブが当たって下がりきれない状態になってましたあせる


ドリフト屋 D-Like


そうそう、そういえばここが当たるんですよねぇ。



ドリフト屋 D-Like

この段差がある↓の部分までしか動かないので


削ってもっと動くようにしますニコニコ



ドリフト屋 D-Like


ゴリゴリDASH!


ゴリゴリDASH!



ドリフト屋 D-Like

こんな感じで段差の部分を上まできれいに削っちゃいましたよニコニコ


これで、アームが下がれる所まで下がりますので


足がいっぱい動くようになります音譜


稼動部分が増える事でドリパケの純正についていた


短いバネでは遊んでしまうのでスプリングも変えた方がいいですね。


但し、削る事で強度は落ちるので自己責任でやってくださいね(笑)


それと、ここを削る事で切れ角も上がりますよニコニコ


ん??


そんな事知ってるってニコニコ


「結構切れ角アップはどうしたらいいんでしょうか?」


とかって質問も多いのでとりあえず・・・・



ドリフト屋 D-Like

D-Likeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス