MDO on the amebablog

FX禁止後のガーデニング、株とたまにオタクの日々


テーマ:
オレンジカリフラワー

画像はオレンジカリフラワーです。
ドワーフ(矮性)種なので気持ち小さめ。
本当はロマネスコと紫も一緒に生る予定。

それで花束のようなサラダを作るつもりでした。
しかし、どういうわけかオレンジだけ早い。
もう食べられますが、もう少し育てたいです。

さて、早いといえば日銀のマイナス金利です。
今週、金曜日、日銀は日本史上初となるマイナス金利を導入。
それを受けてドル円は大きく円安方向。

日経平均も大きく値を上げています。
黒田さん、あなたこの前の国会で追加緩和は時期尚早。
そう言ってたじゃないですかー!

も~そういうことは早く言ってよ~(><)
まあ、量的追加緩和は時期尚早。
マイナス金利のような質的はOKだったのでしょう。

それとこの措置で日経よりも米株。
それが大きく反応しました。
個人的には蛇足に見えるこの措置。

アメリカからの要請でもあったのでしょうか?
何にしても日本の金融政策はよりリスキーな段階に突入。
先の見えない緩和チキンレースは続きそうです。

自分はFXでは傍観。
株では恐々と買った株が値を上げています。
ただ、やはり個人的には早すぎた。

本格的な買い増し前だったので利益は微妙。
まあ、下手な自分が損しないだけマシでしょう。
とまったりなFX退場後50週目でした。

どうでも良いですが退場後○○週目という呼称。
今回でちょうど50回。
キリが良いので次回から止めるとします(^ω^)
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
季節外れの梅
季節外れの蝋梅

それまでの暖冬で咲いた季節外れの梅と蝋梅。
列島にやっと来た寒気で震えているようです。
そうそう、暖冬と言えば原油安です。

原油はこのところ安値更新街道の真っ最中。
木曜から底をついた格好で少しばかり反発。
しかし、それでも歴史的安値圏に留まっています。

それにつれてドル円も値を更新。
一時は115円台にタッチ。
何と黒田バズーカがほぼ帳消しの値です。

日経もアベノミクスはじまって以来の下げ幅を記録。
しかし、時期的に配当落ちが予想された時期。
そのため、この下相場でも冷静な投資家が多いそうです。

さて、庶民生活にはありがたい原油安。
しかし、こと投資となると話は別です。
まず原油を売却している資源国、この場合は産油国。

原油が安くなれば当然、儲けが減る。
そんな資源国で、まず一番危ないと言われているのがロシア。
元から産業基盤が脆弱。

その上にウクライナ、シリアなどで欧米、トルコと対立。
安値でも売れれば良いですが、売ることすらままならない。
そんな状態で経済はジリ貧のようです。

次は当然ながら中東勢。
彼らに関しては情報が多い。
ですので、自分が語るまでも無く割愛。

次はアメリカのシェールガス関連会社。
彼らの原油採掘コストは中東より高め。
そのため原油安だと、すぐに採算割れとなります。

シェール関連は裾野が広い産業。
破綻となれば恐らくアメリカもただでは済まない。
そして、次は何とユーロ圏。

彼らは前述の国々の高リスク債。
それらで構成された多額のデリバティブを保有。
それもあって多くの欧州の投資関連会社。

彼らの経営には原油安でレッドランプが点灯中。
しかも、それを支えるべき欧州の公的資金。
特にドイツ銀行などは現在、過去最大の赤字。

その額は何と現時点で8500億円超。
2015年のLIBORの罰金なども響きさらに膨らむのでは?
そんな声すら囁かれています。

もし、これらの国々で破綻のドミノ倒しが起きたら?
当然のようにリーマン超えのパニック相場。
それが来ることは確実でしょう。

そうなると輸出頼みの中国、そして、アベノミクス。
それらも大打撃、阿鼻叫喚の地獄絵図となるかも知れない。
何てことを安値の株を物色しながら考えていました。

ちなみにタイトルは任天堂のGAME WATCHから。
今の人は知らないと思います。
白黒の液晶で一種類のゲームが遊べる携帯ゲーム機でした。

今から見るとチャチな玩具ですが子供の頃は欲しかった。
経済のオイルパニックとゲームのオイルパニック。
それが被って仕方ない今週のFX退場後49週目でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
バジルの花

画像はバジルの花です。
日本では冬枯れするので一年草扱い。
しかし、実際は多年草。

鉢植えにして室内に入れる程度で簡単に越冬します。
純白の花は楚々としたたたずまい。
刺激的な香りとのミスマッチも魅力的です。

魅力的といえばFXと人民元です。
良くドルのコピー通貨などと揶揄される人民元。
揶揄の通りにFRBのQEに歩調を合わせて緩和されています。

これまでは好景気に支えられて堅調を維持。
しかし、どうも雲行きが怪しくなって来ています。
まずはドルの利上げが開始されている。

さらに頼みの中国経済がどうも思わしくない。
そのため現在は流通量に見合わない値にある人民元。
場合によってはかつてのユーロ危機。

それを超える人民元危機相場が到来するのでは?
市場ではそんな声が囁かれはじめています。
それを裏付けるようなイベントも起き始めています。

例えば中国政府は大規模なドル売り元買い介入。
それを現在のドル安相場でさえ行っています。
それがより一層、ドル円での円高を加速させています。

IMFのクリスティーヌが目をつけた通り。
人民元絡みは大金が動く大相場となるかも知れません。
何てことを考えつつ株取引。

FXじゃないのかよ!?
そう突っ込まれて当然ですが、現在の自分は資金不足。
株安を押し目と見て恐る恐る株だけを買い増してます。

最後に、一筋縄ではいかない中国絡み。
何より中国人はバックドアの達人揃いです。
お釈迦さまの手のひらで踊る猿となるか?

それとも裏道を見つけて西方浄土に辿りつくのか?
美味しそうなら自分も乗りたい。
と言いますか現在のクロス円。

それもジブリ下げを筆頭に美味しい値動きが多い。
こんな時ほどお金が無いFX退場後48週目でした(T△T)
年始の反省からあっさりとした投稿を目指しましたとさ。
どっとはらい。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。