薬剤師をしながら画商をしています。
今、日本で注目されている画商です。
世界の猫島の相島で、丘の上の美術館を開館。  話題となり大成功をおさめる。現在移転に向けて活動中です。
       麟(うんりき)
♡自己紹介はこちらから♡
  ★参考記事★

 

 


いつも、ありがとうございます。


空海は


強運の人でした。


する事やる事全てが


好転していく人でした。





空海は


もともと


生体磁場が高い人だったので


何もしなくても


引き寄せてしまう人だったのでしょう。


こういう人は


なかなかいないのです。


強運と言われる人には


自身の持っている


磁場が高いのです。




しかし、


誰もが


工夫をすると


自分の磁場を


高める事ができるのです。


その一つに


磁場の高い石を持つ事が


入っているのです。


日本は


太古から


自然崇拝をしていた国で


木、森、水、石に


神が宿るとして自然を信仰していた事からも


納得できます。 


以前、


ご紹介させて頂いた


この亀石は


マグマなので


高い磁場を発しているので


強運をもたらす石なのです。






日本人は


縄文遺伝子、


YAP遺伝子、親切遺伝子を


引き継いでいるので


遺伝子的に


良い人ばかりなのですよね。


自分の事の様に


人の事を気にかけて優しい人が多いのですが、


反面、


ネガティブなものにも


心が覆われてしまいやすい人が多いので、


必要のない


ネガティブなものは


手放して、


自分を心地良くしご機嫌にする事は


強運を引き込む知恵となるのです。




さてさて


私は


強運の持ち主だった


磁場のとても高い、


空海さんに


導かれたのでしょうか。。。


今の私は


目に見えない世界を


お伝えしていく事が


使命になっているみたいです。




いつも


応援して頂き


ありがとうございます。


感謝感謝♫



日本人は縄文遺伝子を持っている。YAP遺伝子は親切遺伝子。

縄文遺伝子、YAP遺伝子を持つ日本人は、非常に優秀なのです。




目に見えない世界を配信中

私が経験した、目に見えない世界を考えるきっかけ。

続編 私が体験した目に見えない世界を配信させて頂きます。

この世界は、私達のいる人間界が全てではない。地球は宇宙の博物館。

目に見えない世界を、空海は受け入れていた。仏の世界から配信していきます。

多くの人が魅了されている空海は、謎の多い人なのです。そこにまた惹かれてしまうのでしょう。

空海は魔法を使える人で、桁外れの天才だった。日本のレオナルド・ダ・ヴィンチ♫





画像
Pinterest 写真AC引用

■自己紹介
麟(うんりき)
 
世界のねこ島で話題の相島で
丘の上の美術館を開館して大成功をおさめました。
 
全身猫スタイルで、新宮ー相島間をフェリーで行き来する、別名 猫っ子で活動させて頂きましたあしあと
今年は丑年ですが、ねずみ年を目前に、相島の猫っ子を退いてネズミさんに譲り、ニャンと言ってネズミさんを応援する事にしました🐾
 
薬剤師をしていて、長く薬で治療をしている患者さんを見て、メディカル、ケミカルではない、人を感動をする分野がある事に気付きました。 試験管から見る美の世界をテーマにして、芸術の仕事をさせて頂いています!
 

ご気軽にご連絡下さい♪♪