ペマコ、選択をミスる | おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪

今日も夏の広島&四国旅行のお話のつづき。
(前回のお話はコチラ

酷暑甚だしい宮島に上陸した我々一家。

木陰に出現した鹿に、テンションが上がるペマコ&タマオ。

そんな中、テンションが急降下している者が一名。

そう、私。
暑すぎて恐ろしく不機嫌に。

こんな時の対処法をよく知っているダンナ様。

「お昼ごはんを食べましょう」

…ヨメが不機嫌な時は何か食わせるに限る。

通り沿いの旅館内のレストランへ。


宮島ビールですって!

ビールが苦手になって来た昨今ですが、暑いとやっぱり美味しい!

宮島といえば穴子や牡蠣。

我々が穴子重や牡蠣フライなどを注文する中、

「ペマコ絶対にコレがいい!」

穴子や牡蠣フライに誘導するも、

「ペマコはコレに決めたのっ!」

いや。。。
あんた絶対に残すと思うわ〜


レモン冷麺

『瀬戸内=レモン』の動きがあるのか、いろんなレモン商品が出ている瀬戸内海エリア。

私も乗っかって、レンコンレモンチップスやレモン味のうまい棒を買っちゃいましたけど。

うまい棒なんてバラマキ土産にするハズが、自分が大量に食べてしまって思っていたようにバラまけなかったり。

お菓子系のレモンは美味しいし、複雑じゃないから食べやすいんですよね。

7歳児ペマコの選択であるレモン冷麺。

こういう冷やし中華的なものにレモンかけて、オリーブオイルかけて、なんかよく分からない付属の液体かけて…って、美味しいのか美味しくないのか結構な賭けよね。

しかも7歳児が好む味に付属のタレ類を調合するのは難しいと思うわ〜

案の定、少し食べて

「もう要らない」

と言うペマコ。
…これですわ。

一晩弄ばれて捨てられた女のように、卓上に横たわる冷麺。

「あなた絶対に私がいいって言ったじゃない!」

そんな冷麺の悲痛な声が聞こえてきそうです。

誰も食べることなくご馳走さまです。。。

建物を出たら暑いのを覚悟して、宮島のシンボルでもある厳島神社の鳥居に向かうと。。。


工事中

グラバー園しかり(コチラ、厳島神社の鳥居しかり。。。

私の行く先々はやたらと工事中が多いようです。

つづく

【お願い】
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!
(PC・スマホ・タブレット対応)
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

 

「まぐまぐ!」より有料メルマガ『ojoの笑えるスイス生活』配信中です。
ブログよりもっとスイスにフォーカスしたお話や、ちょっと笑えるリアルなスイス生活のお話をお届け。
初月無料!いつでも購読解除OK!

ご興味をお持ちの方は、下のバナーをクリックして無料サンプル&詳細をご確認ください♪

皆さまのご登録、心よりお待ちしております。