合同結婚式の写真を見て思ったこと / ボケツッコミ | おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪


テーマ:
今日はリブログして頂いた記事を2つご紹介。


【いたちゃんさん 『いたちゃんのブログ』】

記事の中で『東光の酒造』のお雛様が紹介されているんですが、その形態が斬新!

合同結婚式なんでしょうか。。。
お雛&お内裏ペアが四組も。

通常、七段飾りであるのに四段しかなく、三人官女の若手女子や右大臣&左大臣といったおじいちゃん連中は不参列。

繰り上げで二段目に半円陣を組んでいる五人囃子の

「官女さんと爺さんら、どこに行ったんやろか?」

「二段目って落ち着かないね」

みたいな困惑が伝わってくるようです。

嫁入り道具の牛車が見当たらないことから、ギャルとジジイは牛車にて逃走したのかもしれません。
余談ですが、下段に置かれているみかんがめっちゃ美味しそう。

写真だけでも見応えがあるので、いつか本物を見に行きたいなぁ。。。

話は変わって。
この頃、スイスは温かい日が続いているので、私の『おすぎ』と『ピーコ』の出番は来冬に持ち越されそうです。
(『おすぎ』と『ピーコ』についてはコチラ



続いては、

【naotonさん 『naotonの日記』】


関西圏のカップルは、やはり『ボケとツッコミ』で構成されているのでしょうか?
私にとって退屈な博物館も、naotonさん達のように回ることが出来たら、またひと味違った楽しみ方ができるのかもしれません。

しかし、我がダンナ様。
『ボケ・ツッコミ』をイマイチ理解していないので、なかなか難しい。

ヘタにツッコむと、

「それはシツレイでしょっ!」

とプンプンしたり、逆に、

「ウフフ!今のツコミ(ツッコミ)よ!」

と、『ツッコミました宣言』をしてくる事がたまにありますが、こちらがボケてる要素ゼロの時にそんなこと言われても、困惑するばかり。
…それはそれで、面白くもありますが。

いたちゃんさん、naotonさん、リブログありがとうございました。

↓いいね!の1票、クリックして頂けると嬉しいです♪ 
(パソコン・スマホ・タブレット対応)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

Twitter始めました。
フォローよろしくお願いします。

ojoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.