重い腰を上げて向かった場所 | おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪


テーマ:
先月のスポーツ休暇の最終日に、子供達を連れて行こうと思っていた恐竜博物館。
(詳しくはコチラ

やっと重い腰を上げ、先週末に行ってまいりました。

何度かそばを車で通ったことがあり、「大したことなさそう」と思っていたんですが、

駐車場に置かれている恐竜に、のっけから子供達は興奮。

こんな感じだと、『入り口は恐竜の口から入る』とか、凝った作りかと思いきや、

凝り度・並み

…普通すぎて気づかず、私だけ手前にある地下への階段を降りそうになりました。

入場料を支払い、早速中へ入ると。。。



思ったより展示物も大きく、見応えアリ。

恐竜好きのタマオ。
私譲りのゴリゴリのアジア顔なのに、いちいちリアクションが、

「Oh!」
「Wow!」

と欧米風。
…ドイツ語しゃべれないのに。

なんだか、

『短期英語留学(3週間)から帰って来て、やたらと"Oops!"を乱用するコ(ここ日本だから!)』

を目の当たりにしたような気分になった私。
ま、ここはスイスだし、一応タマオはスイス人なので良しとしましょう。

展示物には、発掘作業についてや化石などがあり、恐竜好きなら楽しめる事でしょう。

レプリカなのか本物なのか分からない化石

展示物のかさ増しでしょうか↓

『恐竜マニアコーナー』

近寄ってみると。。。


…展示する必要ある?
謎の一角です。


屋外はキッズが楽しめる遊び場もアリ。


こういう遊び場は子供達が行きたがるので、外に出るのが億劫な私にはちょっと迷惑。

なんちゃって発掘作業を体験できる砂場
…あまり子供達は近寄っていませんでしたが。

楽しそうな子供達&ダンナ様と、恐竜に全く興味がない私の温度差を感じながら、見学は続きます。

つづく

↓いいね!の1票、クリックして頂けると嬉しいです♪ 
(パソコン・スマホ・タブレット対応)
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

Twitter始めました。
フォローよろしくお願いします。

ojoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス