スイスで初めての経験 | おじょーず!Life☆in スイス

おじょーず!Life☆in スイス

スイス人ダンナ様(日本語ペラペラ&ちょっぴり乙女系)&2人の子供達とのスイスライフを綴って行きます♪


テーマ:
料理をするのが嫌いな私。
毎日毎日メニューを考えるのも大変。

メニューが決まると、食材を切ったり炒めたりと、私の中で永遠とも思えるような時間を経てお料理完成。

もう、面倒くさい!

日本にあたりまえにある、お弁当屋さんやお惣菜屋さん、デパ地下に出前。

スイスにも持ち帰り用のお食事はありますが、日本ほど充実しておらず、また、我が家の近所にはありません。

出前もあまり見かけたことがなく、私が見たことあるのは宅配ピザ程度。

ぐーたら主婦に、ありがたくない環境に身を置いているワケです。

さて。
『チラシお断り』と貼ってある、我が家の郵便受けに入っていた一枚のチラシ。



『宅配ピザ』

!!

なんなの?!
この『いっこく堂に操られてる人形』みたいなキャラは。

オウムの止まり方も、すんごく無理な体勢で止まっており、「むしろ、飛んだほうが楽なんじゃ?」と思うほど。

2人とも全然目が笑ってなくて、「君ら営業に向いてないんじゃない?」と、ちょっと心配になってしまいます。

中はこんな感じで。。。
メニュー表

私が見るともなしにチラシを眺めていると。。。

「あ〜ん!ピッツァ!美味しそう!」

と、ペマコ。
…どこに、「美味しそう」と思えるポイントがあった?

ダンナ様が、宅配ピザのチラシだという事をペマコに伝えると、

「ペマコ、ピザ頼みたい!」

まあ、電話するのはダンナ様だし、お料理もしなくていいので私も賛成。

16時頃に電話をし、18時にお願いしたところ、届いたのは18時20分。
日本の宅配ピザのようなペナルティなどなく、そのままの受け取りです。


3種類のソースと、ティラミス付き

早速、頂くと。。。

冷めてる。ものすごく。
でも、マズいけどなんだか美味しい。

これは、

『スープをズブズブに吸った給食のうどん』

みたいな、状態的には悪いし、味も悪いんだけど、でもなんだか美味しい。といった美味しさ。
…「お腹が空いていただけ」とも言えますが。

我が家でダンナ様が作るピザは、オーブンの天板に型を合わせるので、長方形のピザなんですよね。

家では長方形ピザを食べているペマコは、

「丸いピッツァって美味しいね!」

と満足。

ペマコや。
形が違うだけでピザはピザ。

『牛乳をコップで飲むより、三角の牛乳パックで飲む方が美味しく感じる』(私的感覚)

みたいな罠にハマるのと同じことなんだよ。

…まあ、私的にはダンナ様の長方形ピザの方が美味しいと思いますが。

実は在スイス歴8年半にして、スイスでデリバリーを頼んだのは初めての私。

私のデリバリーデビューは、

『初めての風俗でオバハンにあたった』

みたいな、ちょっぴりほろ苦いものとなりましたが、また機会があれば、デリバリーで何か頼んでみようと思います。
…ピザぐらいしかないみたいだけど。

↓いいね!の1票、クリックして頂けると嬉しいです♪ 
(パソコン・スマホ・タブレット対応)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

↓こちらにも1票入れて頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

Twitter始めました。
フォローよろしくお願いします。

ojoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス