■【メンタルトレーニング】プロゴルファーメントレ。帰国前のメッセージ | 精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム
メンタルケアサロン~ピュアラル
(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)
のカウンセリング・メンタルトレーニングに関する
メンタルサポートブログです。

皆さま、こんにちは。
ピュアラル・代表カウンセラーの小高千枝です。



先日、海外でプロゴルファーとして活躍している
メンタルトレーニングを受けている生徒さんが
帰国前にサロンへ


実際に会って話をすることが大切。
暫く、リアルに顔を見せることができないため
今の段階で私から伝えられることを精一杯伝え
最終調整をしました。


子どもの頃からゴルフ三昧でいると
どうしてもゴルフの世界しか知ることができず
致し方ない環境の中において
違和感や気持ちのずれも生じるようになってきます。


プロとしては仕方のない環境。


ただ


1人の人間としての顔を見てあげないと
何事も頑張れないですからね。


一度


そういった”違和感””抵抗感”がある自分を受け止め
解消、浄化してから
またリスタートすることで
気持ちの安定と向上に繋げることができるのです。


小さい頃から、「自分」というものがあるようで無いまま来てしまっている
アスリートが多いです。



人としての感情を出すべきときと、出さずに向き合うべきときの
バランスさえも崩れてきている時に


メンタルケアを行い
本来のベストなパフォーマンスを発揮する
土台を固める必要があります。


これらのケアは一般の皆さんにも必要なこと。
私自身もそうやってここまでやってきました。

小高千枝のカウンセリングサロン『ピュアラル』(東京 広尾)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス