精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム
メンタルケアサロン~ピュアラル
(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)
のカウンセリング・メンタルトレーニングに関する
メンタルサポートブログです。


テーマ:
皆さま、こんにちは。
ピュアラル・代表カウンセラーの小高千枝です。



先ほど、住宅機器メーカーさんの取材で
お風呂を楽しむことをテーマに
親子のスキンシップの大切さについてお話をさせて頂きました。



私にとってこういったお子さまに携わるお仕事の依頼は
心理カウンセラーの原点でもありますので
とても嬉しく幸せに感じることです。



日常の中でパパ、ママとコミュニケーションをお子さんたちは
とっていると思いますが
共働きが一般的になってきている現在
スキンシップをとる時間も物理的に難しくなってきている
かもしれませんね。



私も子どものころに父や母、祖母と一緒にお風呂に入っていましたが
誰かと一緒に入って、その日あったことの話しや
湯船につかって遊ぶことなど
一日の締めくくりとして
無意識の中で大切に思っていた時間かもしれません。



皆さんはいかがですか?



最近は姪や甥と一緒にお風呂に入り
子どもたちの成長を楽しんでいます。


では。。。



お風呂に一緒に入ることの意味、効果
そもそもお風呂は子どもたちを取り囲む環境
家庭の中にあるものです。



【子供たちを取り囲む環境】
家庭、地域、幼稚園(保育園)



【家庭】
・家庭は子どもたちにとって基本的、永続的な影響を受ける社会的環境
・家庭は量、質ともに幼児の発達を支える環境
・動作的にも情動的にも安心して成長する場。

【お風呂】
楽しくリラックスできる空間であり
自分自身を全てさだけだすため
お互いの心の距離が縮まり、愛情が深まる環境
コミュニケーションも深まる



このような環境において
パパやママと一緒に過ごすことの意味


● 触れ合うことでのスキンシップ、ぬくもりを感じる
・信頼感、安心感を築くことができる
・手当てというように触れ合うことによって痛みを軽減する効果もある
・情緒の安定


●一緒に遊ぶことでの情操教育
・水をパシャパシャ、バシャバシャすることで
「水」は様々な表情をすることを知る
(危険性も学ぶ)


●自立心の芽生え
スキンシップや遊びを通した
信頼関係の芽生えから他者を頼ったり
頼られたりする意識が潜在的に刷り込まれ
大人になるにつれ
人に対する信頼感を強くもてるようになる。


●パパの育児参加がしやすい環境



こちらには簡単に書かせて頂きましたが
7月21日に記事が掲載されますので
そちらを是非!ご覧くださいね。



『家』は自分自身を取り戻すことができる
安心できる環境であることが大切です。
それは大人だけではなく
お子さんにとっても必要なこと。



住宅関係の取材を受けると
人間の基礎を築き上げる存在の一つとして
『家』は重要なため
つい張り切ってしまいます!!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

小高千枝のカウンセリングサロン『ピュアラル』(東京 広尾)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。