■【カウンセリング メンタルトレーニング】ビッグウェーブをキャッチできる人 | 精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム
メンタルケアサロン~ピュアラル
(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)
のカウンセリング・メンタルトレーニングに関する
メンタルサポートブログです。

皆さま、こんにちは。
ピュアラル・代表カウンセラーの小高千枝です。



カウンセリングも
メンタルトレーニングも
継続的にゆっくりしっかりと向き合うことに意味があります。



人間はどうしても早く結果を求めがち
勿論、早く結果を出す必要があるときもあります。
しかし、中身がしっかりと確立していないまま
見た目だけ成功をしているように見せていても。。。。



いずれ
もろくも崩れ去ってしまうもの。



10年弱カウンセラー、メンタルトレーナーとして
お仕事をさせて頂いていると
自分自身のことも含め
人間”コツコツ”が大事だと思いますね。



ビッグウェーブをキャッチできる人は
キャッチする準備をコツコツとやってきた人。




「いつかこの人は本当のシアワセを掴むだろう」と感じ
真面目に向き合ってきたクライエントさま。




そのチャンスが訪れたとき



「先生どうしよう!やばい!大変!えーーー無理無理!」



こういう状態にはなりません。




騒がず落ち着いて
手にしたシアワセをゆっくり自分に落とし込んでいます。
そして、穏やかに自己承認。



「このタイミングだったね」
「頑張ってきた自分を認めてあげよう」
「自分の幸せを受け入れます」



そして
そのタイミングを掴む瞬間をご一緒できることも私の幸せです。



大きな波が来ても恐れない
そして、上手にキャッチして乗る
そのためには、皆さんなりの準備をしておく必要があるのです。

小高千枝のカウンセリングサロン『ピュアラル』(東京 広尾)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス